1/27(日)イベント開催「自然の旅 お茶会」ブログに書けないウラ話

世界各地の自然豊かな秘境を訪れ、動植物を探し、山や氷河やオーロラなどを見る「自然の旅」をご案内し続け20年。ブログには書けないウラ話、2018年の旅ばなし、そして旅へのあなたの疑問にお答えするイベント。

  • 開催日時:1月27日(日)10:00~12:30(9時30分開場)
  • 定員:8名
  • 場所:浅草橋駅徒歩2分
  • 参加費:2,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

写真集

Category
気ままに写真集 タンザニア タランギーレ国立公園 

気ままに写真集 タンザニア タランギーレ国立公園 

バオバブがたくさんあって、 風景が絵になる公園。 鳥も多い、ゾウも多い。 アカシアがある年、 一気に咲いていて、 日本の桜の様に美しかった。 見渡す限り真っ白に、 広大なエリアに一面に咲いたのをかつて一度だけ見たことがあって、 それはそれは見事としか言いようがなく、 今でも目に焼き付いている。 あまりメジャーな公園では...Read More
気ままに写真集 タンザニア アルーシャ国立公園

気ままに写真集 タンザニア アルーシャ国立公園

キリマンジャロ空港に、 そしてアルーシャの町に、 最も近いサファリの出来る国立公園。 こじんまりとしているし、 大型肉食獣があまりいないので、 (そうはいっても、ヒョウと、サーバルに遭遇したことはあります。) 地味な国立公園といえるでしょう。 でも、肉食獣がいないということは、 草食動物たちがのびのびしているという事で...Read More
気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その3

気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その3

アフリカでサファリをしていると、 生物多様性という言葉を実感する。 さまざまな生き物が、生活しているのを垣間見て、 自分もここから出て、広がっていった一種の動物だったんだとしみじみ感じる。 肉食動物が、 食べている姿を見るのは、 何度みてもどきどきする。 農薬や毒薬等の使用のせいでハゲワシの仲間が激減していると知った。...Read More
気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その2

気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その2

動物に遭遇するチャンスが多いので、 必然的に写真が増える。 よく撮れることも多い。 それで、セレンゲティ国立公園の写真の枚数はいつも多くなる。 それ以上に、 突然の出会いがこの公園にはあって、 それがたまらなく魅惑的。 夕刻の太陽が落ちる頃の時間に、 風景写真をいつかゆっくり撮ってみたい。 夕日が草原に当たって、 キラ...Read More
気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その1

気ままに写真集 タンザニア セレンゲティ国立公園 その1

タンザニアのサファリで、 北部のエリアだったら、 ぜひここまで行ってほしいと私が思うのがここ、セレンゲティ国立公園。 何を見たいか、何をしたいかによるけども、 せっかくタンザニアまで来たなら、 ここの景色を動物と共にぜひ見てほしいなぁと思う。 基本は、草原が広がるサバンナだが、 樹木もあり、ところどころ「コピ」と呼ばれ...Read More
気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その2

気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その2

大地溝帯という、 割れ目がアフリカにはあって、 説明すると難しいし、長くなるので興味のある人は、 こちらのサイトが面白いというか、 2018年の新しい映像と共に紹介されていて、かなりショッキング。 自分もみて驚いた。 そんな大地溝帯のそばを、 ンゴロンゴロ自然保護区からセレンゲティ国立公園へ向かう際に通るので、 左手に...Read More
気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その1

気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その1

ンゴロンゴロ自然保護区内で2018年1月下旬に撮影した写真。 クレーター内のサファリだけでなく、 セレンゲティ保護区までの境目を移動した際の写真も含まれています。 去年のンゴロンゴロのクレーターに下りた日は、 鳥を撮影したい人の車に乗っていたので、 鳥の写真が圧倒的にが多くなりました。 でも、ライオンがたくさんいて、 ...Read More
気ままに写真集 ジャマイカの鳥

気ままに写真集 ジャマイカの鳥

今日で、2019年も7日が過ぎた。 今年もあっという間に過ぎていきそうな予感。 以前の様にマシンのように働く忙しさとは全く違うけど、 新しい出会いと、 新しい動きが、 たくさんあって、 自分で決めればいいので、 悩みはするが、 動くまでは早い。 新しいことをするのは、 ドキドキするし、 怖いときもあるけど、 わくわくの...Read More
きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その2

きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その2

ニューファンドランド島は、 島の東側は、海鳥の北米最大規模の繁殖地があるし、 島の西側のグロスモーン国立公園には、 世界で一番美しいと言われている、 ピンクと白のアツモリソウの群生地があり、 他の湿地帯などでも多数のランを観察できる、 鳥も花も楽しめる、まさに楽園のような場所。 クジラも来るし、流氷ではなくて氷山が見ら...Read More
きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その1

きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その1

カナダの東海岸に位置するのがニューファンドランド島。 日本から遠くて、ヨーロッパに近いカナダ。 西海岸にあるバンクーバーは、 よく知られた地名ですが、 東海岸のカナダはの地名を言われてもピンとこないかもしれません。 赤毛のアンが好きな方なら、 プリンスエドワード島が近いです。 韓流ドラマが好きな方なら、 トッケビの舞台...Read More