9月28日(金)イベント開催! タンザニアサファリナイト

サファリに行きたい方、お金・時間・持ち物、などなどを、10年以上連続でツアーを企画、同行した経験から裏舞台も含めて、あなたの疑問にお答えするイベント。

  • 開催日時:9月28日(金)19:00~21:00(18:45分開場)
  • 定員8名
  • 参加費1,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

Experience 世界につながって20年気づいたこと、知ったこと

Category
ニューカレドニアの通貨 両替 クレジットカード事情 2018年9月情報 

ニューカレドニアの通貨 両替 クレジットカード事情 2018年9月情報 

2018年9月にニューカレドニアに行った際に得た情報をお伝えします。 通貨 ニューカレドニアのお金、通貨は、フレンチ・パシフィック・フラン。 フランス領だけど、ユーロではなく、 タヒチと共通のこちら独特のもの。 お札の絵柄は、きれい。 1000フレンチ・パシフィック・フランは、 鳥好きならよく見てほしい、 カグーとヘイ...Read More
ニューカレドニアの旅  意外にフランス語しか通じない

ニューカレドニアの旅 意外にフランス語しか通じない

成田からヌメアへの直行便で、 ニューカレドニアに到着すると、 深夜着のため、ホテルに着いたらもうAM1時過ぎていた。 三つ星ホテルだったけど、 チェックインした際に全く英語が通じなかった。 部屋から部屋への電話のかけ方を聞いただけで、 難しいことじゃなかったんですが。 夜間の時間担当の人だからかなぁとは思ったのですが、...Read More
世界に旅して20年 私の荷物のパッキング方法

世界に旅して20年 私の荷物のパッキング方法

小さいスーツケースによくそんなに入っているわね、 と言われることが多く、不思議がられるので、 全公開します。恥ずかしいのもありますが。 最近行ったばかりのニューカレドニアの荷物なので、 かなりすっきりしてます。 40㎝×55㎝×20㎝の国内旅行サイズ、機内持込み可能なサイズのスーツケースです。 ざっくり、何が入っている...Read More
非先進国で、ハガキを出したい時にすべきこと2点

非先進国で、ハガキを出したい時にすべきこと2点

非先進国で、ハガキを出したいなら、 切手の入手場所を早急に確認しましょう! 到着してすぐでも良いくらいです。 海外旅行で、ハガキを出したい方は多いのですが、 非先進国だと切手を買うのが一苦労です。 目的が自然観察だと、 街中には滞在してる時間は短く、 移動時しか、郵便局に行けるタイミングはありません。 また、郵便局は、...Read More
海外旅行の間、無くしてはいけないものをしまう場所は?

海外旅行の間、無くしてはいけないものをしまう場所は?

大事なものをしまいすぎて、 場所がわからなくなったことは誰しもあるでしょう。 パスポートは、海外旅行中の身分証明書で、 もっとも無くしてはならないもの。 1番は命ですが、 それは当然として、パスポートが1番大事。 無くすと、その国を出国できないから、 手続きをふまないと帰れなくなります。 なので、パスポートの入れる場所...Read More
ニューカレドニアの鳥 カグ― Kagu ラ・リビエルブルー州立公園で観察 見にいくときは要注意!

ニューカレドニアの鳥 カグ― Kagu ラ・リビエルブルー州立公園で観察 見にいくときは要注意!

ニューカレドニア、固有の鳥、カグ―。 鳥の世界では、有名ですが、一般観光の人にもそれなりに知る機会が高い鳥。 ガイドブックにも載っていたし、空港にぬいぐるみも売ってました。 ただ、ニューカレドニアでの扱いは、 ちょっと、残念な感じ。 もっと、キーホルダーや絵葉書などあるかと思いきや、 全然ない。 素敵なものは、皆無。 ...Read More
モンゴル 岩山の絶景でキャンプして羊食べてウォッカ飲んで花園でテントした日

モンゴル 岩山の絶景でキャンプして羊食べてウォッカ飲んで花園でテントした日

この岩山の景色、素敵でした。 かなり独特な景観が広がる場所。 ここで、岩山で生活する野生のヒツジとヤギを、 現地のレンジャーさんに同行してもらって探しました。 この場所にはヒツジとヤギ、合わせて200頭位しかいないという。 広大なので、相当難しいかと思いきや、 あっさりとみつかり、望遠鏡をに入れて観察。 逆光でシルエッ...Read More
モンゴル バヤンザグ→マンダルゴビ→秘密の花園と岩山 

モンゴル バヤンザグ→マンダルゴビ→秘密の花園と岩山 

今年は、南ゴビにたくさん雨がふり、 大きな水たまりが、たくさんありました。 普段は、緑ではないということは何度も聞いているけど、 ずーっと、ずーっと緑があるから(砂漠のはずなのに)、 つい「ここもいつもは茶色の場所ですか?」と聞いてしまいました。 何度も聞いてすみません、と思ったけど、確かめずにいられなかった。 実際に...Read More
モンゴル ウランバートル→ダランザガド→バヤンザグの1日 恐竜の化石に興奮した日

モンゴル ウランバートル→ダランザガド→バヤンザグの1日 恐竜の化石に興奮した日

ウランバートルから、国内線で早朝に1時間強飛び、 南ゴビの州都ダランザガドへ移動。 そして、先に行って待っていてくれた車に乗りこみ、 今年は雨が多くて奇跡的に緑多い、砂漠をさらに2時間移動。 そして、到着した場所がバヤンザグ! 意外に近いなぁと思った自分の感覚が、若干変だけど気にしない。 この、バヤンザグで、恐竜の化石...Read More
俳優ニコラス・ケイジが返却してくれたタルボサウルスの化石 モンゴルの恐竜の化石の運命は?

俳優ニコラス・ケイジが返却してくれたタルボサウルスの化石 モンゴルの恐竜の化石の運命は?

ウランバートルにある国立自然史博物館は、現在改装中。 今回、行った恐竜博物館は、規模は小さいけど、 ゴビ砂漠で、恐竜の化石を見てきた後もあって、すごく楽しかった。 写真の恐竜、 モンゴルで見つかっている、肉食大型恐竜、タルボサウルスが出迎えてくれる。 タルボサウルスは、ティラノサウルス、Tレックスなどと同じタイプの恐竜...Read More