February 2017

Month

イベント開催のご案内 12月16日(土)

サファリに行きたい方、アフリカに行きたいけど、どうしていいかわからない方、ぜひ一度お話を聞きに来てください! あなたの疑問にお答えするイベントです。 今回は、10月に行ってきたナミビア&ボツワナ エトーシャ国立公園でのサファリとカバンゴ川、オカバンゴ・パンハンドルエリアでのクルーズの旅の模様も、第2部でお話します。
  • 開催日時: 12月16日(土)14:30~16:30(14時15分開場)
  • 定員8名
  • 参加費1,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

アフリカで最大のハゲワシ ミミヒダハゲワシ

ハゲワシは気持ち悪いですか? ミミヒダハゲワシ(Lappet-faced Vulture)

サハラ砂漠より南のアフリカに、ハゲワシの仲間は9種生息していますが、その中でも最大種のミミヒダハゲワシです。 顔に毛がなく、皮膚がそのまま出ているので、気持ち悪いと言われる方も多い鳥です。私は好きですが。 タンザニアでは、通常、4~5種ほどのハゲワシの種類を見ますが、その中でも大きく、迫力ある鳥です。肉食動物の食べ残し...Read More
サーバルキャット

ネコ科動物の一種、サーバル タンザニアのアルーシャ国立公園で観察しました

小さいネコ科動物は神出鬼没で、どこで出会えるかわからない、それこそ出てきたら、何はさておき見てください、必ず見ておいてくださいとサファリ中には説明します。滅多に出ません。自分も2回目の遭遇でした。 しかも、今年2017年2月に観察したのは、アルーシャ国立公園。草食動物天国な公園で、キリン、シマウマ、ウォーターバックなど...Read More
みなとみらい パシフィコ横浜からの景色

CP⁺パシフィコ横浜のカメラ&フォトのイベントで感じたこと

THETA(シータ) という360度撮影が可能なカメラのワークショップに参加するために、大規模イベント、CP⁺(シーピープラス) CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2017 のイベント会場、横浜の「みなとみらい」駅にあるパシフィコ横浜まで行ってきました。 初めての景色が日本でないみたいで圧...Read More
ハイラックス モルモットではありません

電車やバスに乗って、知らない場所に行くのが苦手です

2年くらい前に指摘されて薄っすら気づきはじめたのですが、どうやら「電車やバスに乗って、知らない場所に行くことにすごくストレス」を感じるようです。 電車やバスは自発的に、目的の駅で降りる必要があります。それが自分には難しいのです。そもそも、知らない場所は、緊張するし、集中していないと案内が聞き取り難いのです。到着するまで...Read More
セレンゲティ国立公園の食事直後のくつろぐライオンたち

写真の整理を機内で作業中に人から声をかけられ気づいたこと

昨日タンザニアから戻りました。 今回は節目のツアーだったので、神様がボーナスくれたのか、メンバーの運がいいのか、かつてないほどの動物との出会いでした。感謝です。 日々いろいろ感じ、考えることの多い10日間でしたが、タンザニアで経験したことが、今の自分のベースを作っていると改めて感じ、ここを拠点にしようと思いました。詳細...Read More
ハナナガサシオコウモリ

2月1日中学受験だった去年、今日の気持ちはわからない

未来は予測つかない、確かにそうです。 去年の今頃、2月1日から5日まで娘の中学受験に付き添っていました。なので、なんだか2月1日が来るのが気が重くて、それは1月10日にも感じたのですが、コスタリカに行ってる時だったのでそれほど感じずにすみました。 娘が試験を解いているあいだ、親のすることはありません。仕事を持ち込んでや...Read More
コスタリカの鳥 ウスズミハナサシミツドリ Slaty Flowerpiercer

地味だけどかわいい ウスズミハナサシミツドリ Slaty Flowerpiercer

コスタリカの鳥です。見たとおり、茶色で、見た目は地味ですが、くちばしをみてください! 上がとがって長く、かぎ針みたいになった上下で違う形のくちばしを持つ鳥です。 蜜を吸うといっても、ハチドリのように頭を突っ込んで蜜を吸うのではなく、花の根元をかぷっと噛んで(さして)蜜をう鳥です。だから名前もハナサシミツドリ=花刺し蜜鳥...Read More