Page 5

パナマ共和国 コスタリカと共に安心して旅行できる中米7カ国のうちのひとつ

パナマ共和国 コスタリカと共に安心して旅行できる中米7カ国のうちのひとつ

日本ではなじみの少ない中南米。 旅行先として選ぶ人もそう多くない。 遠いし時間もお金もかかるし、 イメージがわかない人が多いでしょう。 中央アメリカは7つの国 中南米と、ひとくくりにされることが多いですが、 中央アメリカ(中米)と南アメリカ(南米)に分けられ、 中央アメリカは、 北アメリカと南アメリカをつなぐエリアの7...Read More
パナマ トクメン国際空港 SIMカード入手事情 税関を出た直後にお姉さんがスタンバイ 2019年4月情報

パナマ トクメン国際空港 SIMカード入手事情 税関を出た直後にお姉さんがスタンバイ 2019年4月情報

今回の購入方法は初パタン。 到着直後に空港で購入。 7日間利用できるものは、30アメリカドル、 高いと思ったけど、 それに決めた。 初めての国は相場がわからないし、 参加者とほぼ常に一緒だから、 仕事に必要とはいえ、 こういう買い物は速攻済ませたい。 安さよりも利便性、 今ここで終わらせられる確実性を優先する。 買った...Read More
時差ボケ具合とその対処方法 アメリカ方面 日付変更線を超えた国の時差ボケはキツイ 

時差ボケ具合とその対処方法 アメリカ方面 日付変更線を超えた国の時差ボケはキツイ 

2日前に帰ってきた中米パナマと日本との時差はマイナス14時間。 日本が昼の12時の時に、パナマは前日の夜10時(22時)。 ざっくり言うと、半日違う。 日本から到着した時 日本からパナマに着いた日から数日間、 夕食前後19時前後に猛烈に眠くなる。 日本時間の朝3時頃だから当然で、 実際に現地にいる時は、 日本なら今は何...Read More
アエロメヒコ航空機内でステキな出会い 機内通訳士さん

アエロメヒコ航空機内でステキな出会い 機内通訳士さん

飛行機に何回乗ったかわからないけど、 今回ほど機内アテンダントの方と色々話したのは初めてで、 短い時間だったけど、 親しく楽しいお話しまででできて、 お会いできてよかったぁと、 思いました。 もっとお話ししたいなぁとさへ。 きっかけは、 トイレを待っている時に、 話しかけられ、 今回初めてのアエロメヒコ航空会社利用で、...Read More
中南米からのメキシコシティでの乗継 注意事項

中南米からのメキシコシティでの乗継 注意事項

日本からアエロメヒコ航空を利用して、 中南米に行く際は、 預け荷物のスーツケースは、 目的地までスルーで行く。 乗り継ぎ地のメキシコシティでは、 受け取らないで済むということ。 でも、復路、 中南米からの帰り、 メキシコシティで乗り継ぐ際は、 預け荷物のスーツケース等の荷物は、 一度受け取り、再度預け直さないといけない...Read More
中南米のスペイン語圏への旅  英語をリクエストしてみよう

中南米のスペイン語圏への旅 英語をリクエストしてみよう

メキシコシティ行きのフライトに、 アエロメヒコ航空で搭乗すると、 メキシコの税関申告書、兼入出国カードを配られる。 書くことは、 大きく2つ、 一般個人情報とトリップサマリー。 一般個人情報は、 名前、 国籍、 男女、 搭乗フライト、 パスポート情報、 メキシコでの住所(乗り継ぎの人はTransitと書けばいい) とす...Read More
明日パナマから帰国に向かいます!

明日パナマから帰国に向かいます!

初パナマの旅は、 気温30度以上かつ、 湿度が高くて、 春なのに寒くなった日本から着いたら、 正直しんどい暑さでしたが、 毎日たくさん汗かきつつ、 たくさんの鳥を見て、 久々に集中して鳥を探し、 鳥の写真を撮って、 初めてバナナを13キロも買い、 2箇所目の宿のテラスで鳥を呼び、 パナマ運河とパナマシティに驚いて、 明...Read More
中米パナマ 初探鳥の旅 1日目

中米パナマ 初探鳥の旅 1日目

アエロメヒコ航空利用で、 成田空港出発遅延で、 経由地での乗り継ぎミスしそうなトラブルに遭いそうでしたが、 早着したおかげで、難を逃れ、 予定通りのスケジュールで、 パナマ1日目を迎えられました。 パナマ1日目の朝 空気が違う 先月行ってたボルネオ島も熱帯雨林、 今回のパナマも熱帯雨林。 でも、早朝窓を開けた感じで、 ...Read More
iPhoneで4K画像が撮れる Apple表参道で教わる

iPhoneで4K画像が撮れる Apple表参道で教わる

先日、iPhoneを機種変更し、 ケース購入と保護フィルムを貼ってもらいに Apple表参道店へ。 その時に、お店のお兄さんから教わる。 iPhoneで4Kの画像が撮れると。 iPhoneXをカメラ、ビデオ代わり一台専用にしてると話し、 「どんなの撮ってるんですか?」 って言われたので、 もっとも最近の アジアゾウのア...Read More
海外で機内で頭上にあげた荷物は、フタが閉まるまで自分で見ておこう 自分の荷物を守るため

海外で機内で頭上にあげた荷物は、フタが閉まるまで自分で見ておこう 自分の荷物を守るため

海外では、 自分の身は自分で守るのが原則。 同じように、自分の荷物も自分で守る必要がある。 飛行機の中でもそうだ。 飛行機に搭乗して、 足元に荷物を必ず置く方は必要無い注意だが、 頭上の棚に置く方は、飛行機が飛び立つまでは、 荷物に気を配るべきだ。 他人に雑に扱われる可能性があるからだ。 勝手に動かして自分の荷物を置く...Read More