hashibaの記事一覧 ( 2 )

ボルネオ島サバ州 広範囲に使えるSIMカード RED 10RM(マレーシアリンギット)約280円

ボルネオ島サバ州 広範囲に使えるSIMカード RED 10RM(マレーシアリンギット)約280円

現地でSIMカードを買って自分のiPhoneやスマートフォンに入れると、 格安でネット環境を手に入れることができる。 ハードルが高いと思っていたけど、 現地の人の力を借りれば何とかなる。 やるべきことは、 1、携帯をSIMフリー設定にしておくこと 2、現地到着後、SIMカードを買うこと の2点。 登録が必要な国もあるけ...Read More
ザバス ジム日記 4月1回目 ツアー後に久々のトレーニング でも筋肉はついていた!

ザバス ジム日記 4月1回目 ツアー後に久々のトレーニング でも筋肉はついていた!

9日間の海外の旅をご案内してきて、 しばらく日本不在でジムに行けていませんでした。 旅の前後は、毎回とても忙しくなります。 終わらせてから出発したいし、 優先順位をシビアに見極めないと、 出発の時は迫るし、 でも旅に出たら、体力勝負なので、 出発前は睡眠を削りたくありません。 先月にパタンが見えたのですが、 16~17...Read More
結婚19年目にして初めて話せたと言われた夜 余裕が出来て初めて受け取れた

結婚19年目にして初めて話せたと言われた夜 余裕が出来て初めて受け取れた

新元号が「令和」と決まった昨日4月1日、 「結婚記念日って、1日だっけ?2日だっけ?」と今年も夫に聞いた。 いつもわからなくなる。 それで、2000年の4月2日に結婚して、本日19年目を迎えたんだと確認。 でも、いままで特別な結婚祝いなど、全くなくて淡々と毎年過ごしてきた。 入籍した日が結婚記念日なのか? 結婚式の日が...Read More
<閲覧注意>ヘビのヤモリの捕食シーン ガーデンフライングスネーク Garden Flying Snake ボルネオ島スカウ

<閲覧注意>ヘビのヤモリの捕食シーン ガーデンフライングスネーク Garden Flying Snake ボルネオ島スカウ

<閲覧注意>アイキャッチ(最初)の写真以降は、ヘビが嫌いな方は見ないでくださいね。 早朝クルーズ後に宿に戻って、朝食を食べていたら、 急遽呼ばれて、皆で見にいったヘビ。 15㎝程度の大き目のヤモリべていた。 ヘビが丸のみするシーンは何度か見ているが、 ヤモリはまだ生きていて、 でもグルグルに締め付けられていて、 息があ...Read More
2019年3月31日 会社員やめて2年経過 ストレス減で若返る

2019年3月31日 会社員やめて2年経過 ストレス減で若返る

明日は、もう4月。 新元号も発表と聞く。 でも、3日前にボルネオ島の熱帯雨林の森から戻ってきて、 えらく寒く感じるし、 2月にタンザニアから戻ってきたよりは寒くないと言い聞かせてもやはり寒い。 体がまだ疲れているのもあるから、今は無理しない方がいいというくらいのことをぼんやり考えつつ、 急ぎの事に着手中。 ふと、あぁま...Read More
ボルネオ島のアジアゾウ アブラヤシ伐採地の跡地を横断

ボルネオ島のアジアゾウ アブラヤシ伐採地の跡地を横断

マレーシアのボルネオ島で、アジアゾウの群れに出会う。アブラヤシの伐採跡地を横断中の10頭以上の群れ。日本から飛行機で6時間、それから5時間ぐらいでゾウのいるエリアには行けますが、野生のゾウだから会えるとは限りません。でも、だからこそ会えた時の喜びは大きいです。 Read More
コタキナバル国際空港 ボルネオ島の玄関口 オランウータン、テングザル、アジアゾウがいる島  

コタキナバル国際空港 ボルネオ島の玄関口 オランウータン、テングザル、アジアゾウがいる島  

コタキナバルって? コタキナバルは、マレーシアのサバ州の州都。 ボルネオ島、最大の都市。 マレーシアは、マレー半島(マレーペニンシュラ・Malay Peninsula)とボルネオ島上部3分の1くらいで形成されている。 英語名のボルネオ島という名で言われることが多いが、 インドネシア語ではカリマンタン島で、 人によって、...Read More
ボルネオ島 レインフォレスト ディスカバリーセンター(RDC) サイチョウ(Rhinoceros Hornbill) 観察  

ボルネオ島 レインフォレスト ディスカバリーセンター(RDC) サイチョウ(Rhinoceros Hornbill) 観察  

ボルネオ島、サンダカンにあるレインフォレスト・ディスカバリーセンターを2019年3月末に訪問しサイチョウを観察。公園を訪れるだけで、高さ30~40mの熱帯雨林に住む動物たちの視界を得ることができ、運がよければ、貴重な動物たちに出会えるという素敵な場所です。Read More
ボルネオ島の熱帯雨林 フタバガキ科の一斉開花 2019

ボルネオ島の熱帯雨林 フタバガキ科の一斉開花 2019

フタバガキ科の樹木が、 ボルネオ島の熱帯雨林の7割を占める。 その樹の花が6.7年に一度、 一斉開花する。 毎年咲かない。 そして、エリア内でのみ同調し、 この森は咲いたけど、 あっちの森はまだ咲いていないという状況になる。 極度の乾燥が開花のトリガーではないかとも言われているが、 詳細は不明。 そして一斉開花のタイミ...Read More
最終日のボルネオ島からおはようございます!

最終日のボルネオ島からおはようございます!

自然の旅に出ると毎回、 学びがある。 出会いがあって、 新しいことを知ることが多い。 自分の信念を再確認することもある。 訪れた国のプロのガイドからの学びは毎回大きい。 ガイドのレベルも様々で、 一流な人ほど、 コミュニケーション能力は高いし、 わからないことを聞いたら、 惜しげも無く教えてくれる。 そして、すごいこと...Read More