12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

プロフィール

プロフィール

自然の旅事務所 代表 橋場みき子

秘境の道先案内人として、

世界へ自然の旅を計画して、

ご案内しています。

私の計画する旅は、

ゾウ、キリンなどの大型哺乳類、世界に1万種を超える鳥、トカゲ、カメレオン、カエル、昆虫などのさまざまな生き物に愛をもって、世界中に探しにいく旅。

アツモリソウなどの美しい花、葉の変形体のウツボカズラ、バオバブやフタバガキなどの特徴的な樹木、日本の山野草、植物なんでもに花期のタイミングがあうことを祈りながら出かけていく旅。

熱帯、乾燥帯、温帯、寒帯、冷帯とすべての気候帯のさまざまな環境、熱帯雨林の森、アフリカのサバンナ、モンゴルや中国のステップ、ナミビアやアリゾナの砂漠、タイガの森、永久凍土、マントルが地表に出た場所、カンブリア紀とオルドビス紀の境目、アンモナイトの化石が見える場所、恐竜の化石が出土する場所、アフリカの大地溝帯など、地球を感じる場所を訪れる旅。

そんな場所を訪れて、動植物の観察や撮影を楽しみ、景色や空気を感じ、時に美味しいものを食べ気持ちのよい旅が安全・安心に出来ることをモットーに考えて、ご案内しています。

一般観光と比較したら、

全く違うマニアックな旅ですが、

動植物、自然が大好きで大切に思える人なら、

誰でもご参加でき、

自分で旅を楽しめる人なら

自然にひたり、楽しい毎日が過ごせる旅です。

はじめは、ちょっとしたコツが必要かもしれませんが、

アドバイスは惜しみませんし、

自分も写真撮影は好きですが、

動植物が撮影だけしたい人でなく、

自然を生き物を、

本当に大事に思っている人をご案内したいと考えています。

22年この仕事をつづけ

2012年から、1年に地球を約5周(1周4万キロ)旅しながら生活してきました。

日数にして、およそ100日~120日。

旅人みたいな生活、

「非日常が日常な生活」を長いことおくっています。

トラブル対応・交渉も、さまざまな国で、いろんな人としてきました。

踏んでる場数が違います。

安全・安心で、

本当に心から楽しい旅に出かけませんか。

およそ2ヵ月に一度、「自然の旅 お茶会」を開催。

アフリカに行ってみたい方、自然の旅に興味のある方へ、写真と共にお話ししていますので、ぜひ、遊びに来てください。

ブログを2016年6月からスタート。

大好きな自然や生き物について知ったこと、気づいたことを共有したい、

世界の動植物の美しさを伝えたい、

と旅先で観察・撮影した動植物をブログで発信しています。

秘境への旅を継続した結果、

身に付いた旅の知恵も書いています。

1972年生まれ、高校生の娘一人と夫との3人暮らし。

<好きな物>
生き物・動植物全般、動植物・自然の写真撮影、広大な景色、ヨガ、テニス、アクション映画、サーフィン、バイク、クラッシック音楽、沖縄民謡、北欧デザイン、アフリカの民芸品・テキスタイル、手芸、動物の置物、青いもの、沖縄と南西諸島、ワイン、日本酒、リラックマ、ミニオン、韓流ドラマ

<学んでいること>
写真撮影、ドローン撮影、動植物全般、恐竜学、ITで世界中どこに行っても自由に繋がる方法

<母として女性として>
会社員時代は、仕事と家事・育児を、両立出来ていたわけではないですが、非常にアンバランスながら、保育園6年と小学校6年の12年間、中学受験してそのあと中学1年間のまるまる13年間は、夫婦共働きで、私は国内外に出かけながら、周囲の方の力を借り、なんとか生活してきました。気力体力を削りながら、ゾンビの様に生活をしていた時期もありましたが、たくさんの方の援助のお陰で、娘はたくましく、しなやかで、優しい子に成長。そんな、怒涛のような日々を、その時の気持も思い出して書きたいし、同じ状況の人や、これから突入する人へ何かヒントになるようなことがブログで伝えられたらなぁと考えてはいます。そして、フリーランスとなり、ツアー以外は自宅にいるようになった私の家庭での変化も時にお伝えしたいです。

<健康>
170㎝と大柄な外見によらず、あまり頑丈でない体に、持って生まれたものだから仕方がないと思って暮らしてきましたが、2017年に分子栄養学、まごめじゅんさんに出会って、今までの謎が解けました。自分の健康は自分で作る!食べたもので私は作られる。運動、食事、睡眠、どれ一つとってもまだまだですが、少しずつ改善をめざします。忙しくなると、つい仕事第一主義で生活してしまいますが、これをどうクリアするかがこれからの課題です。

<ストレングスファインダー>
トップ5は「最上志向」「責任感」「目標志向」「収集心」「アレンジ」。
ギャラップ社認定ストレングスコーチのしずかみちこさんに2018年9月に個別セッションしてもらったところ、私の強みの肝は「アレンジ」で、湧き出てくるアイデアを形にしていく力。「自分を信じて、すすんでOK!」とうれしい言葉をもらう。それを支えるのが「収集心」、知りたがり屋の強みがアレンジに燃料を与え、アレンジに必要なものを収集心が集める。「アレンジ」と「収集心」が相互作用して作ったものを形にするための行動力が「目標志向」。「最上志向」は、生み出したものをより良くし、「責任感」は生み出したものをやり切る、行動するパワーとなっている。
よりよい旅を作り続け、提供することができる力をすべて自分が持っていて、今はうまく使えていることに大きな喜びを感じます。以前は、この強みで、自分で自分の首をしめ、苦しくて仕方のない時間を長く過ごしてきましたが、ここにきて大きく変化しました。

2019年9月26日更新

お時間がある人に長めのプロフィールもあります