第8回タンザニアサファリナイト 終了して満たされる

2ヶ月に一度、自分で開催しているイベント、

「タンザニアサファリナイト」。

タンザニアのサファリの旅について、

必要なものとか、

どうやったら行けるのか、

具体的に話しています。

30代半ばから通いだしたタンザニアは、

年に1回、多いと2回行く、

今では最も渡航回数の多い国となりました。

仕事も子育ても大変な時期に行っていたので、

タンザニアの大自然に生きる動物たち、

広大な景色、

途中見かける現地の人たちに、

エネルギーをもらい、

疲弊した心を、癒してもらっていました。

自分の人生に大きく影響した国です。

恩があるので、

1人勝手にタンザニア観光大使のつもりで、

多くの人に、タンザニアのサファリの魅力を伝え、

夢のアフリカ!

を現実に近づけられるといいなぁと、

思っていつもお話していますが、

今日来てくださった方に、

「話が聞けて良かった。」

「アフリカが一歩近づいた。」

と伝えていただき、

幸福感に包まれました。

ありがとうございます、

私の方こそ感謝です。

話すことで、喜んでもらえるのは、

本当にうれしいです。

こういうリアルの場所で話す機会、

これからも大事にしていきたいです。

もっといろんなお題目で、

話せるように将来的にはしたいと思っています。

準備が整いましたら、

またブログで発表しますので、

聞きにいらしてくださいね。

昨日、今日と、対外的に集中して話したので、

今週末は、こもって事務を仕事をします。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。