中東ドーハ カタール航空の本拠地 ハマド国際空港からおはようございます!

日本から中東の国カタール、

日本と首都ドーハとの時差はマイナス6時間。

成田空港を22時24分に離陸したQR807便は

約10時間20分飛び、

翌日未明の2時39分、ドーハ空港に着陸。

飛行機に乗ったら、すぐに現地時間に合わせるのがおすすめです。

夜行便だと、寝起きは間違いがおきやすいです。

乗継があるときは、現地時間に時計を合わせることは

最大重要事項です。

間違うと乗り遅れたりする可能性があるからです。

今朝は、飛行機を降りる際に日本人のアテンダントの方が

現地時刻を伝えてくれましたが、

間違っていました。

過去にもそういうことはあって、

ドキドキしたことがあったので、

自分を信じて、頭のしっかりしている時に、

現地自国に合わせることは大事です。

今回、ここでもともと5時間以上の待ち時間がありましたが、

早着したので、さらに時間があります。

それで、ネットに繋げたいと思ったのですが、

iPhoneでは、どうしても繋がらない。

今回は、事前にネットで調べてきて

以前は、チケット番号等を入れなくても、

だれでも使えるタイプのWIFIでしたが、

変わったとのこと。

どうりで、今年の1月の時も繋がらなかったわけだと。

で、そのログインする画面に行きたいのに、

どうしてもそこに行けないiPhone。

ネットワークが悪いのかと思って、

インフォメーションでも聞いてみたら、

うろうろしたらいいよとアドバイス。

確かに、電波が強いところと弱いところはある。

けど、ログイン画面に行かないのは、理由が違うはず。

今回、どうしてもメールを送りたい先があるので、

ネットにつなげたい。

落ち着いて考えたくて、

プライオリティーカードを使って、

初めて、ハマド空港のプライオリティーラウンジに入り、

寝てる人も多くて満席でしたが、

外れたところにある空席を見つけ座れました。

で、改めてiPhoneでの接続を試すも、出来ず。

ふと思いつき、

iPad Proならいけるかも?

とやってみたら、ログイン画面がでてきて、

無事つながりました!

イェーイ、個人的快挙です!

というわけで、気をよくしてブログもアップします。

今回は、乗継時間が長いので、

もう一つこの空港でミッションがあるのですが、

それも済ませられるか、これから試します。

では皆さんよい1日を!

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、ガイドする仕事をしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を約10年。
2020年世界は変わりましたが、私は、秘境の道先案内人&自然旅行撮影家として、活動を継続することを決意。
17歳の娘と2歳のヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄の母でもあり、夫と3人+1匹の家族構成で日本で暮らしてます。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。