【お知らせ】おすすめイベント いがりまさし&鈴木純トーク&ライブ 1月30日13時配信

コンゴウインコ営巣中の樹

いがりさんも鈴木さんも

仕事で長い時間を共有したので、

2人のトークイベントが面白くないはずがない!

と確信しています。

なので、

お2人の片方でも知っている方、

自然を仕事にできたらいいなと思っている方、

植物が好き、興味あるという方、

私のおすすめを信じていただける方には、

ぜひ聞いて欲しいと思って書いています。

鈴木さんといがりさんが、

Facebookでそれぞれ投稿したものを読んで

しみじみ2人と仕事が一緒にできてよかったなぁと、

かみしめていました。

鈴木さんは、私が仕事を伝えた中で、

唯一、継続して、

あっという間にいろんなことを覚えて、

よりより新しいものを作ってくれました。

私、20年と半年、会社員生活を送ってきて、

鈴木さん以外は育たなかっというか、仕事が続かなくて、

結構、在職中気に病んで、

真剣に悩んだこともありました。

添乗員の仕事は人と接する仕事なので、

メンタルをやられることも多々ありましたが、

上司から、

「お前の教え方が悪い」とか他にも諸々言われたのが、

一番キツかったよな結局と、

今は笑って書けるようになりました。

ここに書いてスッキリ手放そうと思います。

自分は人を育てられなかったのではなく、

その辞めた人たちが、あの仕事と合わなかっただけだと、

鈴木さんが、今とても活躍しているのを見て、

無理なく、そう思えるようになりました。

あ、

話がだいぶ逸れましたが、

イベント情報は、下記にいがりさんと、

鈴木さんのFacebook投稿も転機しますので、

読んだら、より見たくなると思いますので、

ぜひ読んでみてください!

そして、イベント当日、30日10時までに申し込んでくださいね。

花観の参加者で私と面識のある方、

見たいのにやり方わからないという方で、

努力してみる気がある方は、

やり方を電話でお伝えしますので、

お問い合わせから、

フルネームと携帯電話番号記載のうえ、

メールください。
************
<いがりさんからのイベント紹介>
最初は山と渓谷社の読者サービスのような会だったヤマケイフラワークラブは、母体が旅行社になり、営業ペースに乗せることが要求されるようになった。
一番危惧したのは、人を集めるためにめずらしい植物の自生地を踏み荒らすばかりのツアーになりはしないかということだった。最初に担当になったHさんには、そのことを強く伝えて、もしそうなれば自分は身を引くと、言ったものの、それに真摯に応えてくれすぎてやめるにやめられなくなった。
その後入社して担当を引き継いだのがじゅんじゅんこと鈴木純だ。彼もまたそれ以上に真摯だった。下見には必ずはらっぱや休耕田のようなところを見つけておき、時間が余ると皆でそんなところにしゃがみこんだ。
とはいえ、雑草を見るツアーに人を集めるのは簡単ではなかった。結局、タイトルにはカタクリやオキナグサのような人気のある植物を立て、集まった人を休耕田へも連れてゆくというなかば特殊詐欺的なツアーだった。見かけの華やかなものだけでなく、どんな植物にも生きることの美しさが見つかるというのが、その詐欺の根底にある理念だ。
6年ほど一緒に仕事をした後、彼は、その雑草を見ることを仕事にして独立してしまった。北アルプスや離島などではなく、街中で、それまで植物観察などしたことのない人を主なターゲットにして観察会を始めたのだ。
驚いたことに、カタクリもオキナグサもない街角にどんどん人が集まり、出版した本も版を重ねた。未だ特殊詐欺を漫然と続けている自分としてはちょっとおいてきぼりを食らったような気もするが、若者たちをアスファルトの隙間にくぎ付けにしながら街を練り歩くじゅんじゅんは、まるでハンメルンの笛吹のようにも見える。
さて、このあとその部隊がどこに向かって歩いてゆくのか、ちょっと目が離せない。

<鈴木さんからのイベント紹介>
1月30日はこれ!
オンラインイベントですが、リアルタイムで見れなくても配信後一週間はなんどでもアーカイブを見ることができる仕組みにいがりさんがしてくれています。
植物に関わることで生きていこうと思っても、この道ってほんとにあまりロールモデルのいない道なので、研究に進むか自然系の学芸員を目指すか、植物園に勤務以外には、もう独自の道を模索するしかありません。
そんななか、僕にとって幸運だったのは「植物写真家」という道で生きているいがりさんのお話をたくさん聞けたことです。
いがりさんは植物写真家におさまらず、文章も書けるし、研究者としても実力があって、さらにいまは「自然系映像音楽作家」としても活動されていて、植物を切り口に様々ないがりさんワールドを展開されています。
そんな姿を、後輩としてうしろの方から眺めていると、あぁあんな道があるのかぁとか、そんな方法が…! とか思わされたりして、いがりさんと同じ道を行くわけではなくても、その道の作り方みたいなものを学ばせていただいてきたように思っています。
このいがりさんの投稿のコメントで林さんが「旅先の相部屋のようなトーク期待してます。」と書いてくれてますが、ぼくとしては本当にそんなイメージでいければと思ってます。
僕自身いまもって自分の道に色々と悩んだりしているので、イベントの体をした公開相談になるかもです。どんな展開になるか分からないですが、とってもたのしみです。ぜひどうぞ!
***********************************
いがりまさし&鈴木純トーク&ライブ
「草食系男子の系譜」
~植物に魅せられた男たちの四方山話~
1月30日(土)
13時配信スタート
チャージ=配信チケット2000円(無観客)1月30日 10時まで受付。 前日・当日に視聴方法をメールいたします 。リアルタイムのほか、配信後一週間はなんどでもアーカイブを見ることができます。
チケット購入サイト
 ↓↓↓
いがりまさし&鈴木純トーク&ライブhttps://www.staglee.com/events/5285/

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、ガイドする仕事をしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を約10年。
2020年世界は変わりましたが、私は、秘境の道先案内人&自然旅行撮影家として、活動を継続することを決意。
17歳の娘と2歳のヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄の母でもあり、夫と3人+1匹の家族構成で日本で暮らしてます。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。