【2/11 イベント開催報告】 道東の旅の報告 グラレコしてもらいました

月に一度開催中のオンラインイベント「みきとあそぼう 生きもの・自然観察・旅好きの集い【顔出しOKの方限定】」に、今回は8名の方にご参加いただきました。今回は、まったく初めての3名の方にもお越しいただき、いらしていただけたこと、その出会いに感謝しています。

今回は、先日行ってきたばかりの北海道の話を写真と共にお伝えしたのですが、自分の話したことを、グラレコにしていただきました。グラレコとは、グラッフィックレコードの略称で、絵で記録することだそうで、3枚も描いていただき、皆さんに見せてもOKと言ってくださったので、ぜひ見てください。私はグラレコというものを今回はじめて知りました。

3枚のグラレコの内容は、北海道の旅の話、おしゃべりタイムの話、鳥に出会うためにしてはいけないこと(鳥の取説)です。

イベントで、鳥に興味はあるけども、双眼鏡で観察するまではしたことがない方と鳥の話をするのは、ほんわかしててとても楽しい時間です。自然の中に生きものを見に行く旅は特殊で、自分にはできないと思っている方も多いですが、おさえるところを押さえれば、全く問題ありません。いつか行きたいを、行けるかもしれないと思えるようイベントの時間にすこしでもきっかけを作るお手伝いができるといいなと考えています。

今回のイベント参加者は、東京、埼玉、愛知、滋賀、奈良、スペイン在住のみなさんで、毎回、各地から来ていただいて、いつかリアルに会ってお話しできたらとっても楽しそうと妄想しています。

北海道の旅の話は、写真を80枚位お見せしながらお伝えしました。寒いの苦手〜と言われる方がほとんどでしたが、写真で旅した気になっていただきました。フクロウが可愛いという方が多かったですね。「寒いのは大の苦手だけど、あの景色を見たいと思ったし、おいしい貝が食べたいから行きたくなった!」と感想を送っていただいた方がいて、1人でもそんなふうに心に響いたらとても嬉しいです。旅する時間、夢みる時間を過ごして、リアルに体験したくなる方が増えたら嬉しいです。

次回の無料オンラインイベントは、次の旅が3月下旬の都合により、4月1日(金)20時から、

また、第2回の南極勉強会は3月18日(金)20時から、

それから、今月、アフリカにサファリに行くのに最低でも必要なお金、時間、持ち物編の内容でイベントしようと考えていますが、また詳細は、別途ご案内します。タイミングがあったら、いらしてください。

まだ、どのイベントもお申し込みいただける状態でないので、お知らせだけで失礼します。

グラレコの残りの2枚はこちら
 ↓ ↓ ↓

サラさん、グラレコありがとうございます!

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。