10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

ダラスからおはようございます

ダラスからおはようございます

昨夜、ダラスで一泊しました。

ジャマイカ、ノーマンマンレイ空港を13時過ぎに経ち、マイアミ経由でダラスフォートワース空港に夜9時半過ぎに到着。

ホテルに着いたのは11時を過ぎ、気温マイナス3度でした。

真夏のジャマイカから、真冬に戻ってきました。

キンキンと冷たい風が吹き、ホテルへの移動が大変でした。

今朝は、6時からご飯を食べ、シャトルバスに乗り、早々に空港入り。

この後、一路、日本へ戻ります。

飛行時間、約13時間。

ダラス空港は、滑走路全面凍結で、フライトが欠航して2泊もした思い出の空港です。

しばらくは、苦手でダラス経由を避けていましたが、今は愛着があります。

帰ってきた感じ。

2泊した時に、お世話になったスタバは変わらずあるし、なじみある勝手知った空港になりました。

今日は、冷え込んでいますが晴天。

シャトルバスから綺麗な朝焼けも見えました。

無事、帰れそうです。