12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

内容
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)からいくつか旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

ケープアラゲジリス Southern African Ground Squirrel 南アフリカ・キンバリー

ケープアラゲジリス Southern African Ground Squirrel 南アフリカ・キンバリー

地面に穴を掘って、生活するジリスの一種。

アフリカで、ジリスは比較的見やすい動物ですが、

今回行ってきた場所では、

今までになく、たくさん見かける。

しぐさが可愛い。

丸っこいフォルムが好き。

写真を整理していたら、

可愛すぎるので、一挙公開。

元気の出ない時に、見るといい。

10日前ほどに、自分で撮影したのに、あまり記憶になかった。

現地は暑くて、乾いていて過酷な環境。

尾が、暑い日差し除けになるかのように、

頭を隠した時は、

歓声があがった。

それほどシャイでなく、

その行動を見せてくれるし、

観察していて、

ユーモラスで、

興味のわく動物。