北海道 知床半島 硫黄山シレトコスミレと羅臼ホエールウォッチング 2017年6月末

2017年6月26日~30日の5日間、

道東の旅で、一眼で撮影した写真を見返し、気に入ったのを選択。

硫黄山登山が自分にはハードすぎて、

しばらくは、そのことだけが印象深かったけど、

3年も経つとさすがに忘れて、

また行きたくなった(笑)

しかも、いまは筋トレして鍛えてるから、

もう少し、まともに登れるのではないか?

という淡い期待。

写真を見返していて、

iPhoneで撮影した写真が、

フォルダーに入っていないのに気づく。

この機会にダウンロードしよう。

羅臼のホエールウォッチングは、残念ながら期待外れに終わる。

見せ方、説明、船の位置取り、どれにもプロの技を感じられず、

正直、質が悪いと思った。

運が悪かった。

海での観察は難しいからこそ、

船も、船長さんも、ガイドさんの質もすごく大事。

次回は、別の船に乗って再チャレンジしようと思って残したメモも見つける。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。