12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

内容
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)からいくつか旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

銀座の街路樹がカツラへ 黄葉時期に甘い香ばしい匂いがしたら、それはカツラからです

銀座の街路樹がカツラへ 黄葉時期に甘い香ばしい匂いがしたら、それはカツラからです

東京、銀座の中央通りに植えられている街路樹を、

2020年の東京オリンピックに向けてカツラに変えているという新聞記事を読みました。

既に、半分は昨年に植え替え済みで、

この冬に残り半分の植え替え工事が行われます。

銀座通りにふさわしい、

冬のイルミネーションに似合う、

などの条件をもとに、

円すい形の美しい樹形に育つ、カツラが選ばれました。

カツラ、

好きな樹木です。

好きな理由は、

葉が黄葉して、ある時、こうばしい、においがするからです。

甘くて、おいしそうな、カラメルみたいな匂いがします。

キャラメル味のポップコーンみたいな匂いともいえます。

時期はそんなに長くないのですが、

におっている時なら、

誰でも、遠くからでも気づく香りです。

しかも、葉の形が、ハート型でかわいい。

花の観察会を講師と共にご案内していたとき、

樹木の観察会も計画しました。

下見に行って、

花よりもずっと難しい事に気づき、焦りました。

そのとき、最初に覚えた樹木がカツラでした。

それ以来、秋に、香ばしい香りがしてくると、

近くにカツラがあるんだなぁと、

それだけで、ふっと心が温まるので、好きな樹木になりました。

どこかで、出会えると幸せな気分になります。

最近、名古屋の東山動物園で、

「ん? 甘い香り? もしや?」と、足もとの葉を拾ってかいだら、カツラの葉で甘い匂いがしました。

雨が降っていたのと、もう終わりかけで、かすかなにおいでしたが、

久しぶりにかげて、うれしかったのでした。

銀座の街路樹に、

合計約140本のカツラが、来年2,3月頃にはすべて植え終わるとのこと。

来年の秋以降が楽しみです。

今年、歩いていて既に気づいた方はいたでしょうか?

今度、銀座にいったらチェックしてみてくださいね。