12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

内容
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)からいくつか旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

旅の荷物の軽量化の失敗 国内旅行なら 天気予報を確認して雨対策は怠らず! 

旅の荷物の軽量化の失敗 国内旅行なら 天気予報を確認して雨対策は怠らず! 

こんにちは、自然の旅案内人、みきです!

旅の荷物の軽量は、

気軽に旅をするのに大事なことですが、

ある程度、旅慣れてくると、

ギリギリまで荷物を減らすことを攻めて、

失敗もします。

それで、また学ぶのでいいともいえますが、

行ったことがある場所に行く場合、

目的地が日本国内の場合は、

気が緩みがちに自分はなります。

充電のためのライン(ケーブル)の忘れ物

またやってしまったのですが、

スマートフォンの充電のためのラインを2本入れるつもりで、1本追加するのを忘れました。

スマートフォンを2つもつようになって、

必ず、2ポートのUSB充電器をもち、

ラインも2本入れるつもりが忘れました。

これは、海外に行く時に既にやっており、

帰国後、海外の荷物のセットにはあらかじめ2本セットして入れたので忘れなくなったのですが、

国内移動用のセットのまま、

翌朝、手元のを一本抜いて、

持っていこうとして、忘れました。

どうもこの手の忘れ物が多いです。

スマートフォンを使わない人には、不要な情報ですが、

カメラを使うなら、

充電関連の必要なグッズの忘れ物は、

海外旅行中の致命的な忘れ物の筆頭にあがるので、

お気をつけて!

雨具、折り畳み傘

天気予報に合わせて、雨の準備をすればよかった、とも後悔。

雨が降りそうなのは知っていて、

もちろん、折り畳み傘はありましたが、

小ぶりなものを持っていってしまいました。

折り畳み傘については、このブログをどうぞ!

かなり降るのだったら、薄い雨具も必須だったと、また後悔。

アウトドアじゃないしと考えていましたが、

歩く時間が長いなら、対策は必要。

冬だから、雨に濡れて長時間歩いたら、冷えて風邪をひくなぁと。

雨を拭くための、

速乾軽量なタオルも必須でした。

そのくらい、しっかりと雨が降りそうな予報を前夜にみて大失敗に気づきました。

幸いにも雨がそれほど降らなかったので、助かったのですが、

自分の甘さに気づきました。

荷物の適量

毎回悩みますが、

どうしても減らせない荷物があるとすると、

それを入れて、あとはカバンにはいる、

または重量的に持てる量に減らすという事をしていますが、

どうするのが最適か、毎回悩みます。

スーツケースは国内移動ではあまり持ちたくないし、

スケジュールと体力にもよりますが、

この悩みは尽きないなぁと。

もう一つ関連記事を読まれませんか?