夫在宅勤務、娘自宅学習 3人でこもって過ごすここ2週間

娘は自室で勉強できるようになる

娘は3月初旬から、学校が休校になり、

春休みが終わっても、さらに延長され、ずっと在宅している。

初めの頃は、時々は出かけて、

高校生は15時まで入店出来ないところが多いけど、

大学生なら大丈夫なんだよと言っていたのを聞いたりした。

予備校に行ってた時もあったけど、

3月末には出かけることもなくなった。

自室で落ち着いて勉強するには、

机まわりの掃除が必要な状況だったけど、

さすがに落ち着いたらやるだろうと思っていたら、

やらずにダイニングの机に進出して勉強することが多くなったので、

片付けのテコ入れをする。

少し手伝ったら、

違うところも着手して、

すっきりしたらしい。

それで、自室で常に勉強するように。

ダイニングに居られると、

私の部屋との仕切りがなく落ち着かないので、

部屋にこもってくれるようになりほっとしました。

狭い家に3人でいるのに、

住み分けはとっても大事。

外国人の友人に、

「狭い家に、3人でずっといるのは大変でしょう!」

と言われ、苦笑。

娘のスマホは、

休みの間に使いすぎて、

夫に一日1時間しか使えないようにロックされ、

不便そうだけど、

私のスマホも、iPadも時に使って

うまくすごしている。

学校がオンライン授業の準備をすすめている。

実際につながるかどうかの確認を

ホームルームをすることで、チェックしていました。

zoom利用で、初めてのクラスメイトどうし、

自己紹介をしたそうで。

学校からの連絡は、

以前からアプリがあって、

それを親も子も使ってるが、

あまりに多くの人が一斉に使うようになり、

使えないことが多くなり、

新たな連絡ルートも今週用意された。

以前から、ラインやメールで、

部活の連絡、担任の先生からの連絡も娘には直接入る。

本当にたやすく連絡が取りあえて羨ましいと思っていたが、

ますます、

今回の件で、オンラインで何でも連絡が取りやすくなるんだろうと思う。

当初、教科書は学校に買いに行く予定が、

緊急事態宣言が発令され、

先生がセットにして送ってくださるそうで、

今日は、その教科書のダンボールの山の写真が添付されて娘のところに届く。

先生方、大変すぎて、写真を送りたくなったんだろうと話す。

先生、本当にありがとうございます!

教科書もそのうち、10年ぐらいしたら、なくなるのかなぁ。

いや、さすがにアナログで残るのだろうか。

資料集のたぐいは無くなりそうな気がするが。

夫の声を数年分聞いた

夫も、在宅勤務となり、

自室にこもって仕事をしている。

もともと会社とネットワークをつなげて、

仕事ができるように以前からなっていましたが、

所員一斉にテレワークになったお陰で、

パソコンが普段通り動かないし、

多人数での打合せは、

音声が悪く、

英語を聞いているかのように集中しないと聞き取れないらしく

すごく疲れると。

確かに、何度も聞き返しているのが聞こえている。

トイレにはいると話している声が聞こえてしまうので、すぐ気づいた。

トイレで、人の声が常に聞こえてくるのは落ち着かない。

という事に気づいたが、狭いのだから仕方がない。

自宅であっても、

家族以外の声が聞こえてくると、そこがまるで会社みたいに感じる。

ネットワークが重くてスムーズでなく、

在宅勤務が故に仕事が増え、

トラブルも発生し、

そんなこんなで毎日疲弊している夫。

会社員時代に社内で感じていた、

トラブル時の緊張感や空気の重さ、

ただよう疲労感などが、もろに伝わって来る。

久々のそういう空気感が自宅なのにある。

昔の職場が思い出された。

自分も同じように、

キリキリと仕事をしていたら、

イライラしたかもしれない。

そして、もう一点気づいた。

普段、夫は、あまりしゃべらない人。

話してもゆっくり、必要最低限な感じな人だ。

それなのに、

仕事で話している量があまりに多くて、

とても驚いた。

こんなに話しているのを聞くのは、

ホントに久々で、

それが私のここ2週間の中で一番の驚き。

で、それを言ったら、

話さざるを得ないから、話しているとのことで、

疲れるとのこと。

そうだろうと思います。

何年分かというくらい、

この2週間で、ハイペースで話す夫の声を聞きました。

こんなスピードで、こんなに話せるんだぁという新鮮な感じ。

今回の在宅勤務がなかったら、気づくことはなかっただろう。

私は本棚整理に着手

私は、やっと何かする気になるくらいにメンタルを持ちなおし、

一番したかったことをしようという気になる。

でも、それがなんだかすぐわからない位に落ちてた。

でも、本を読んで、触っていたら、

整理したかったことを思い出し、

やっと、本と本棚の整理に着手。

おこもり生活中に、

今度こそ、退職後の断捨離を終わらせるぞとも思う。

そして、もうひとつ、

腹筋を割ろうと思って、

腹筋トレーニングを強化中(笑)

何か目標が無いと、

ずるずる行くタイプなんで。

ここのところ健康志向で、

夜更かしもしてなかったのですが、

何もする気にならない位に落ちたので、

何かしたい時は、起きててもいいことに自分にOK出しました。

2週間くらい、早くに寝ても、

昼間も眠くて、

やる気も出なくて、

ホントに大変だったので、

いいことにします。

GW明けが楽しみ

こんなに家族3人、密に一緒にいるのは、

人生で初めてですね。

これから1ヵ月、どうなるんだろうか、、、。

といっても、1ヵ月後に自由になれる訳ではないだろうと思ってますが。

とりあえずは、その時まで、できるだけ、明るく元気に過ごそうと思う。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。

この記事を書いた人

橋場みき子

橋場みき子

1年に地球5周くらいを移動して、世界の自然を楽しむ旅をご案内しています。動植物観察専門の特殊旅行会社で22年勤務、フリーになってはや3年。

3人家族で、心身ともに健康に、この変わった仕事ができることを目指して、試行錯誤中。

世界の自然の素晴らしさ、生き物の美しさを伝えたい、動物大好きな1972年生まれの女性です。