ナショナルジオグラフィック 定期購読者は電子版も無料購読可能に 2020年4月

ナショナルジオグラフィック日本版の定期購読者は、

今月号から、電子版が追加料金なしで読めるようになりました!

時々、以前の記事が読みたくなる時があるので、

捨てられないでいたのですが、

これで、心置きなく処分できます。

本当は残しておきたいのですが、

なにせ部屋が狭いので。

また、親に送るとすごく喜ばれます。

回し読みにもいいですよね。

電子版を読むための、手続きはすこしは必要ですが、

それほど難しくありません。

冊子と共にいつも同封される送付状に

サラッと書いてあったので、

気づかない人もいそうな気がしたので、

ブログを書いてしまいました。

この雑誌、世界中の知らないことを、

写真と共に教えてくれます。

動植物、自然環境の記事も多く、

時々、訪問先の情報とピピっとつながるのも、楽しいひと時です。

また、自分の平和ボケをピリリと引き締めてくれるような記事も多く、

考えさせられることも多々あります。

今月号は、

4月22日がアースデーということで、

地球特集。

表裏が表紙となり、

写真の様に、2種類の地球が表されていました。

また、

今月号は日本版の創刊25周年記念号!

すごいですね~!

25年続くって大変なことだよなーと。

中学2年の時の担任、

吉家先生が英語版を貸してくれたのが本誌を知るきっかけでしたが、

先生に感謝です。

先生元気でいらっしゃるかなぁ。

この記事を書いた人

橋場みき子

1年に地球5周を移動して、世界に生きもの観察の旅へご案内していましたが、コロナで大好きな仕事ができなくなり、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)を家族に迎え、娘の大好きなSnowMan目黒蓮さんからレンと名付けて自宅で観察。

結果、急速にレンを溺愛、爬虫・両生類とSnowManにも大はまりし、元気になる。体を整えつつ、数年先の旅を計画。それまで、今まで見てきた生き物・大自然の美しさをお伝えしていこうと決意。

見た方に興味や愛着をもっていただけたら、これほど嬉しいことはありません。(2021年1月14日記)

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。