10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

SurfaceにはMicrosoftのマウスが快適で素敵だと気づいた話

SurfaceにはMicrosoftのマウスが快適で素敵だと気づいた話

ノートパソコンをプライベートでは、利用しています。仕事がら、荷物を1グラムでも軽くしたいと常に思っているせいで、落とし穴にはまっていました。

職場では、マウスももちろん使っていますが、ノートパソコンの時は使うことを考えていませんでした。

人から指摘されて、すぐに購入。Microsoftのマウスが、Surfaceならいいとのこと、おすすめの通り迷わず注文。話はそれますが、最近、自分の苦手なことは、信頼できるプロに任せるということを決めた私は、色々なことがだいぶ楽になりました。

IT関連のものは、買ってうまく使えない自分です。大抵うまくいかないことが多いので、元気な時しか使いはじめません。

でも、このマウス、簡単に接続できました。箱に書いてある通りにスムーズにすすみ、動きました! 

しかもデザインが素敵で手にもなじむ。そして、電池を入れる裏側の蓋が磁石で吸い付くようなタイプで、今どき普通なのかもしれませんが、個人的には素敵で、感動的でした。

マウスがなんだか愛おしくなり、また少しIT嫌いから脱せそうな出来事でした。そして、当たり前かもしれませんが、マウスを使ったら、各段に作業が楽になりました。感謝です。