自分では気づかないこと 他人からのほうがわかること

自分では気づかないこと 他人からのほうがわかること

今日、いつものお酒屋さんに行ったら「すごい元気ですね、今日は!」と速攻言われ、苦笑した。「普段は、そんなに疲れて見えているのか。」と。

自分が思うより、外の人の方が自分のことがよく見えていると最近感じることが多い。

昼ごはん食べたら、今日は電池が切れて、爆睡のお昼寝を久しぶりにしました。その後、出かけて行ったらそう言われたのです。確かにフル充電な感じでした。

8月に一度会った方に、10月に再開した際に「すごく雰囲気が変わりましたね。明るくなりましたね。」と言われ、すごくびっくりした。まったく、本人は自覚していなかったから。

そして、2か月前ほど、「ITの世界は、失敗しても死なないですよ。海外にいることが多いから、すごく慎重で、裏を取る、確認する癖がしっかりついてるようですが。」というようなことを言われ。そうなのか?と。

IT関連、すべて苦手です。仕事で使っていることしかわからないし、できるなら、新しいことにタッチしたくないというのが正直な気持ちでいままできましたが、「失敗しても死なない。ためしてみても大丈夫。」ということを指摘され自己認識でき、劇的に変われました。

ただいま、状況が劇的に変化中なので、それだけのせいかもしれませんが、苦手という思い込みが取れた感はあります。

これから「少しずつ、なじんでいこう、学んでいこうITに」という感じのこの頃です。