ヨガが好きです 体にいいのはもちろん、気持ちが落ち着きます

私のヨガ道具

ヨガのスクールに2年半位、通っています。

きっかけは、スクールに通う2か月位前ののアラスカツアー中にぎっくり腰になり、その後腰痛がひどくなり、体力維持のために細々と続けてきたテニスをすると坐骨神経痛が出て激しい運動は無理という状況に陥って、でも運動しないと筋肉落ちるし、まずいと思い、ヨガならいいかなぁという感じで始めました。

でもこれが、想像できないよさで自分にあいました。もともと気に入るとはまりやすい、一度好きになったら、モノならずーっと使い続けるというタイプですが、ヨガをした後の心身共に気持ちいがいい具合が、経験したことのない感じで、今日は行くのやめようかなぁという時こそ行くととてもスッキリして帰ってくるということが、早い段階でわかりました

体が硬くて、前屈は手が床につかないし、座禅は組めないし(組むとツライ、すぐ崩したくなる)、うつ伏せは気持ちが悪くなるので、むいているかといえば、真逆な感じでした。

実際、自分ほどできていない人は、あまりいないことにしばらくして気づき(しばらくは言われてることをすることが大変で回りがよくみれなかった)、あまりに出来ないことは、インストラクターの若い方に聞いたけど、そんな人は滅多にいないからわからない様で、困らせるだけだったのでいちいち聞くのをやめました。

でも最近、体が柔らかくなり、生まれてから一番柔軟性が高い自分となりました。床に手が着くし、背筋もピント座れるようになりました。そして、以前出来なかったポーズがだいぶ取れるようになりました。

ヨガは呼吸法が大事で、呼吸をするからこそ、心が落ち着いてくるのですが、ヨガスタジオに入ると、普通に考えなくても呼吸ができるようになり、ここはリセットするのにとってもいい場所なんだと、気づきました。

自分の性格だと、1人でDVD見て、ヨガはできそうにありません。今日も朝8時からヨガをしてきたのですが、すでに187回の参加、187時間のヨガ時間を過ごしました。(これはヨガのスクールが累計参加回数を表記してくれています)

ニューヨークでヨガが流行っているというようなことを昔、聞いた気がしますが、流行るはずだと今さらわかりました。

最近の気づきで、自分は体幹が弱いようなので、これからは、バランスのポーズを頑張って行こうと考えいます。

ちなみにヨガの時の水筒はアウトドアショップで買ったもので、フタの開け閉めがなくて、すぐ飲めるところが気に入っています。

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、ガイドする仕事をしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を約10年。
2020年世界は変わりましたが、私は、秘境の道先案内人&自然旅行撮影家として、活動を継続することを決意。
17歳の娘と2歳のヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄の母でもあり、夫と3人+1匹の家族構成で日本で暮らしてます。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。