ヒョウモントカゲモドキ 初めてわが家に来る

5日前に新しい家族を迎えました。

ヒョウモントカゲモドキの雄です。

去年生まれた子です。

繁殖してる方から、直接譲っていただきました。

娘の学校の教室で飼われていたヒョウモントカゲモドキを見て初めて知り、

その時から気になっていましたが、

出かけることの多い自分が、

飼うべきじゃないと考えていたので、

譲ってくださると言っていただいた時も

無責任なことはしてはいけないと、

諦めていましたが、

こんな状況になって、

しばらく出ることはないので、

そして、娘も協力してくれるというので、

迎えることにしました。

わが家に来る日にちょうど脱皮したそうで、

ヒョウモントカゲモドキは、

脱皮しながら皮膚を食べていくそうで、

お腹いっぱいだからと聞き、

知らない世界だと、ため息。

生き物を飼うのは、

大学生の頃のコザクラインコ、

その前は、

小学生のザリガニぶりです。

ネットで、いろいろ情報はとれますが、

本も買ったり、

竹のピンセット(餌やり用)を注文したり、

とこ替えしたり、

シェルター兼水飲みを洗ったり

毎朝起きてから見るのが、

することがあるのが楽しみです。

ブログを書く気力がわかない日々でしたが、

この子のことから書き始めようかなぁという気になりました。

ちなみに、

名前は「れん」です。

娘が命名。

好きなアイドルの名前だそうで、

声に出すと元気になれるというので名付け親に。

嬉しそうに呼んでいます。

わが家の、

いえ、私と娘のアイドルです。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。