【日記記事】まったく年末感のない2022年の瀬

11月の南極の旅がいろんな意味で強烈すぎて、いまだに尾を引き、全く年末感がない年の瀬です。

こんなにないのは初めてなので、記念に書いておくことに。

3年前に行こうとしてお金を一部送金したまま宙ぶらりんになっていた南極に、行ける!と思えたのは8月下旬で、

そのころから急に手配でバタバタと忙しくなり、

10月26日の出発まで久々に海外ってそうだったよなということを思い出しつつ色々焦って不安になってました。

私をよく知っている人は、実はすっごく心配性なのを知ってるはずですが、

だったらそんな仕事できないよねと声も聞こえて聞こえそうですが、

心配性だからできることというのもあるし(反対に全く心配しないからできる人もいるのは経験上知っています)、

リスクがあることを安全にしようと思ってるんだから、このストレスは仕方ないよねと思いつつ、

3年近くかかることのなかった嫌な感触に結構やられていたなぁと、思い返すと気づきます。

で、南極への旅、ほぼ1ヶ月間を過ごして帰ってきて、心身ともに抜け殻みたいになってました。

帰国直前に家族の入院、旅の中盤から帰国後もスッキリしない体調不安定な自分、

氷の世界の景色が頭にいつまでもちらつく、長年手にあましていたものを手放すという案件もありました。

そんなこんなでしたが、今週になって、やっと行動記録をまとめ出したり、写真整理に着手。

ちょっとは落ち着いてきましたが、全然年の瀬感がありません。

明日は2023年、あっという間に来ますね。

もう一つクリアにしたいものが今朝、突然でてきましたができるかな。

皆さんどうぞよいお年をお迎えください。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。