フィリピン マクドナルドより人気のジョリビー Jollibee ファストフード店

セブ島南部のオスロブへ、ジンベイザメと泳げると聞き、セブ島に来てから突然行くことにしました。

午前中でないとジンベイザメはいないというので、朝5時にホテルを出発。

3〜4時間かかると言われました。

朝早いのは、セブの中心街は交通渋滞がひどいからそれを避けているのもあると。

朝ごはんたべてないので、途中でなにか買いたいと、「セブンイレブンはない?と聞いたところ、通り道にないから、ジョリビーでいい?と言われ行ってきました。

ジョリビーは、フィリピンでマクドナルドより安くて、そして人気のある、ファストフードのハンバーガーのお店です。

急いでいたので、ドライブスルーです。

驚いたのは、本当に即、買えたこと。ほんとにファストフードだ!

モーニングメニューのドライブスルーで、選択肢が6種くらいしかなかったのですが、熱々でビックリでした。

ジョリビーの気に入ったところは、マスコットです。

はじめ宇宙人に見えた、ジョリビーは、ハチ、蜂でした。

娘に「ビーじゃん!羽根あるし。」とマスコットの大きな人形を指差さされ、認識。

だって、赤いんだもの。蜂っぽくない。とは、胸にしまいました。

早朝に初めて認識したジョリビーは、一日中、何故かドライブしていて気になり、その大きな看板が目につきました。

そう、ジョリビーはたくさんあるのです。

大きな道路をはさんで100メートルも離れない場所に立て続けに二軒あったり、ひと昔前のコンビニのようにあります。

タクシードライバーのジョアンが、フィリピン人は大好きなのさ、と説明してくれましたが、納得でした。

フィリピンに来て、時間のない時、試しにジョリビーおすすめします。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。