キンイロジャッカル Golden Jackal

撮影国:タンザニア

撮影地:セレンゲティ国立公園

撮影時:2018年1月31日

メモ:キツネの仲間に似たジャッカルという名の動物。

大きく言うとイヌの仲間。

北部タンザニアで見やすいのは、背中が黒いセグロジャッカルと、

茶色一色のキンイロジャッカル。

写真のジャッカルは、キンイロジャッカルで、

セグロより体が大きい。

ジャッカルは雑食と図鑑には書いてあるが、

肉食シーンしか見たことがない。

というか、よく肉を食べているシーンに遭遇する。

一般的には見たくないと言われるような

弱肉強食の世界を見せてくれる。

ライオンなどから獲物を横取りするとも図鑑には書いてあるが、

それは見たことがなく、常にもう食べている時、

または、まさにこれから食べるという時。

トムソンガゼルの首だけを口にくわえて歩き、

道路端までいき、落ちついて食べはじめたり、

今年は、脊柱の周りの肉を、

何度も噛み直しては、食いついていたりと、

毎年見ていてもかなり、ショッキングな光景ですが、

これが肉を食べるということだよなぁと。

皆さん、静かに見ていることが多いシーンです。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。