日暮里駅の美味しいパン屋さん 満(みつる) やさしい味が好き

成田空港へ電車で行く時は、

日暮里駅からスカイライナーで行きます。

小さいけどスーツケース、ザック、ほかに手荷物も持っているので

大荷物での乗り継ぎは、慣れてるとはいえ、

大変だし、億劫です。

でも、日暮里駅で、このパン屋さんに立ち寄れるから、

日暮里駅の乗り継ぎは、元気が出ます。

一度、乗り継ぎ時間がタイトで

レジが混んでて、買えなかったことがあり、

悲しかったので、

今では日暮里駅で余裕があるよう

早めに家を出るくらいここのパンが好きだと、

このブログを書くにあたり、認識しました。

日本を出国する前に、

そして帰国直後の帰宅時に、

ほぼ毎回買っています。

私が毎回必ず買うのは

もろこしパンです。

2回に1回買うのは、豆パンです。

豆は全般的に好きなうえ、

トウモロコシが大好きなのもありますが、

噛み締めてると、味わい深いパンなんです。

味付けが濃いパンではありません。

むしろ、そんなに味はなく、

だから、何回食べても好きでいられるのかもしれませんが。

やさしい味です。

カレーパンやサンドウィッチ、甘めのパンもあります。

イチジクチョコレートととか、

前回は前の人が超絶オススメされていた

期間限定の「塩バターあんぱん」を、

そんなに自信があるなら食べてみようか?

と試しました。

あんぱん、そもそもあんまり好きでないので、

あーすっごく美味しい、感動!ってことにはなりませんでしたが、

食べたことない風味の餡でしたので、

変わったあんぱんが好きな方にはいいかも。

期間限定と言っていたので、既になかったらごめんなさい。

日暮里駅構内のエキュートの中にあるパン屋さんです。

比較的、わかりやすい所に面してお店があるので、

通り道の方はぜひ一度、おためしを!

行きしなに買うときは、

機内食の代わりに、好きなタイミングで、

小腹の空いた時、

ワインのおつまみに食べています。

小麦と酵母のパン屋さん、

満(みつる)の紹介でした。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。