ルアハ国立公園から おはようございます!

4日目の朝、

空気が冷たくて、私には寒いので、

ダウンを着ていますが、気持ちのいい朝です。

ここの宿は、動物との距離が近くて、

夜はカバだけでなく、

いろんなものが、部屋のごく近くにやってきます。

音だけなので、何かはわからないものが、

草を食んでいる音、

川を泳ぐ音が聞こえてきます。

部屋と食事場所のダイニングルームまでは、

ゆっくり歩いて4、5分くらいかかります。

途中、野生動物がいるからという理由で、

1人で歩いてはダメと言われ、

マサイ族の人が3人いて、

朝晩のダイニングルームへの移動は、

彼らを予約しながら移動します。

2日目の夜、

わたしの部屋の前のバルコニーに、

ヤマアラシが来ていました。

背中にハリがいっぱい付いている、

白と黒の体長1メートル位の動物です。

球根や種とかを食べるようですが、

滅多に見られないヤマアラシが、

至近距離に出て興奮!

写真を撮ろうとしたら、

猛ダッシュで逃げられました。

次回は、先にしっかり観察しようと反省。

今朝はまだ朝が早いので、

夜のようです。

太陽が見えだすとあっという間に上がるのですが、

その前は、まだ夜の様なアフリカの朝です。

今朝は出発の日です。

早朝サファリが6時半からあるので、

朝5時過ぎに起きました。

さっきカバの激しい声は聞こえましたが、

それ以外は、まだとても静かです。

では、皆さん、よい一日を!

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。