タンザニアの日曜日 キテンゲのワンピースで教会へ

ルアハ国立公園でのサファリを終えて、

日本へ帰国するために来た道を戻っています。

といっても、今日はもう一泊途中の町でし、

明日は機内泊なので、

日本到着は2日後です。

イリンガという町まで、

140キロメートルを未舗装のダートの道できましたが、

舗装路に戻り、サファリカーは快調に走っています。

ちなみに車種は、トヨタのランドローバーです。

サファリ仕様になっていて、タンザニアで作られている車です。

今日は日曜日。

午前中に教会へ行き、帰る人をたくさん見かけます。

みんなきれいな服を着ています。

キテンゲという布で作られたワンピースとか、

カンガという布2枚で、上と下を纏っている人、

洋服の人もいますが少数派です。

教会へ行ってそのまま仕事に来てるみたいで、

ガソリンスタンドのコンビニのお姉さん、

トイレ掃除のおばさん、

2人とも、そのままパーティに行けそうなくらい華やかな服装です。

他の国でも、日曜日は正装して教会に行く、

というのを見たことがありますが、

アフリカ独特の服装が色々見られて楽しいです。

車での移動距離が長いと大変ですが、

車窓からの眺めも、

いろいろ見えてきて面白いです。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。