セレンゲティからおはようございます! 2日目

ロッジの展望台に朝焼けを見ようと思い来ています。

ンゴロンゴロではちょうど6時頃から明るくなり始めましたが、ここは遅いと昨日思いました。

が、雲のせいみたいです。

すでに日は昇っているのですが、厚い雲に隠れています。

空は徐々に明るくなり、一部雲のない部分の空が赤くなってはきています。

ロッジそばのカバのプール、ヒポプールからカバがよく鳴いています。

鳥もよく鳴いています。

朝の気温は、私には上着が必要ですが、顔に当たる風は気持ちいいです。

ここは、標高が1500メートル位あるので、赤道直下ですが、朝晩はほんとに涼しいです。

今年は雨が既にたくさん降っていて、草食動物の繁殖も早くにスタートしています。

それが、感覚的に感じられるようになった自分に驚きました。

10年以上連続して通うと肌感覚がつくみたいですね。

では、今日も行ってきます。

皆さんもよい一日を!

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。