気ままに写真集 タンザニア 番外編

タンザニアに行って、

鳥と哺乳類ばかりを見ているわけではないのですが、

サファリカーで、動物を探して同乗者の皆さんに伝えること、

哺乳類は種類が少ないので問題ないのですが、

鳥は似たものが多いので、その鳥が何の鳥なのか識別すること、

そしてそれらを撮影することに集中していると、

目も頭も全身も疲れて、

それ以外の撮影がおざなりになります。

ロッジや、食事の写真も撮ろうと思いつつ、

他の時より、気が抜けているので、数が多くない。

毎回、途中で、あぁ撮らないと気づいて撮っては、また忘れ、

他の方が撮るのを見て、思い出して撮っています。

 

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。