2/24(日)イベント開催「自然の旅 お茶会」ブログに書けない裏話&タンザニアのサファリと世界の自然の旅話

世界各地の自然豊かな秘境を訪れ、動植物を探し、山や氷河やオーロラなどを見る「自然の旅」をご案内し続け20年。ブログには書けないウラ話、私がベストワンだと考えるアフリカ・タンザニアのサファリの行き方をはじめ世界中の自然の旅話、そして旅へのあなたの疑問にお答えするイベント。

  • 開催日時:2月24日(日)15:00~17:30(14時45分開場)
  • 定員:8名
  • 場所:浅草橋駅徒歩2分
  • 参加費:2,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

北部タンザニア サファリツアーでの Wi-Fi使用事情

北部タンザニア サファリツアーでの Wi-Fi使用事情

タンザニアに来て、5日目。

北部タンザニアのサファリ旅の最奥地、

セレンゲティ国立公園までやってきました。

ここ、今から12年前に来た時は、

お湯が出ない、お水もでない、

なんてこともあって、

ネットなんていつ繋がるのか?

という感じがしばらく続いたけど、

今年一年ぶりに来て、

部屋でもWi-Fiが使えると聞いてびっくりした。

昨日のンゴロンゴロの宿でも、

限られたスペースで、

夜しか使えなかったので、

あんまり期待していなかったけど、

最奥地が、

もっともWi-Fi事情がよくなっていた。

インターネットが

レセプション周辺でしか使えない、

朝は使えないとか、

制限があるのは、

日本での自由にネットの使える生活に慣れてしまった現在では、

1番ストレスがかかる。

今夜はユーチューブで音楽も聴けた。

明日の準備をしながら、

自分の好きな曲を聴くのは楽しい。

部屋でネットに繋がれるのは、

部屋でメールも出来るし、

本当に楽で、有難い!

1年ぶりの北部タンザニアだけど、

ネット事情が急激に変化したよう。

去年は3Gだったのが、4Gになってるし、

今日は、やや遅いくらいでフェイスブックの投稿写真も見える。

メールもすぐに送れたし、読めた。

このブログも寝ながら書ける。

宿によるところは多いと思いますが、

北部タンザニアのネット事情、

急激によくなってきたようです。

といっても、電気の切れる23時には、

ネットも繋がらなくなるので、

翌朝にブログをアップしています。

2019年2月2日の情報でした。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、こちらをご覧ください。
↓↓↓
https://5miki.jp/plan