9月28日(金)イベント開催! タンザニアサファリナイト

サファリに行きたい方、お金・時間・持ち物、などなどを、10年以上連続でツアーを企画、同行した経験から裏舞台も含めて、あなたの疑問にお答えするイベント。

  • 開催日時:9月28日(金)19:00~21:00(18:45分開場)
  • 定員8名
  • 参加費1,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

モンゴル 岩山の絶景でキャンプして羊食べてウォッカ飲んで花園でテントした日

モンゴル 岩山の絶景でキャンプして羊食べてウォッカ飲んで花園でテントした日

この岩山の景色、素敵でした。

かなり独特な景観が広がる場所。

ここで、岩山で生活する野生のヒツジとヤギを、

現地のレンジャーさんに同行してもらって探しました。

この場所にはヒツジとヤギ、合わせて200頭位しかいないという。

広大なので、相当難しいかと思いきや、

あっさりとみつかり、望遠鏡をに入れて観察。

逆光でシルエットが美しかった。

午前中に、岩山にも登って、上からも動物を探し、

下山してからもまた探し、

そのあと、ゲルキャンプに戻り、羊のバーベキューランチ。

とても美味しかった。

このとき、羊の脂に目覚めた(笑)


そのあと、日差しも強くて暑かったので、

水シャワーを浴びて、頭も洗いすっきり。

それからテントを張る場所へ移動。

岩山に登った際に、花がたくさん咲いていた場所を途中通ったので、

できたら、花園でテントを張りたいとわがままを伝える。

テントは、フランス製の2人用の大きなテントと、

あっという間に立つ、1人用のテント。

トイレテントもある。

透けないのが大事。

テント設営が終わった時点で、

午後3時半ごろ。

岩山のみえる、花いっぱいの場所で、

ウォッカとビールで酒盛りスタート。

年下から酒をつぐそうで、

なんとレンジャーさんが最も若かった。

いかつい顔とがっしりした体は、

つい年上かと思うが、よく見たら確かに若かった。

ウォッカ一本だけ皆で飲み切り、

夕食は軽めに早くに食べ、テントに入る。

薄暮時にコキンメフクロウがトイレテントに飛んできた。

翌朝、そこで糞をしていたことが判明。

鳴いて、飛んで行った。

どう見ても偵察に来た感じだった。

岩山のこの景色、

火星みたいと最初に声があがった。

ナウシカのオウムにも見える。

スターウォーズにもこんな場所あったような。

かなり、心惹かれました。