ボルネオ島(Borneo)からおはようございます!

いま、マレーシア(Malaysia)のボルネオ島(Borneo)、

キナバタンガン(Kinabatangan)川沿いのロッジから書いています。

いつものように、野生動物に出会うための

自然の旅できていますが、

今回は哺乳類の中でも見るのが大変難しい、

ネコ科を追っています。

というわけで、

いつにも増してハードスケジュールです。

朝食前の早朝5時半や6時から観察に出たり、

夜は夕食後20時から出て22時過ぎまで、

出かけて探していました。

昨夜は大収穫で、

ベンガルヤマネコ2頭、

マレージャコウネコ3頭、

パームシベット、

マレーウオミミズク3羽など観察。

夜間観察はギャンブル性が高くて、

こんなに大収穫なのは久々です。

昨夜は船から、

一昨日までは、

四輪駆動車の荷台や助手席から

強力なライトを使って動物を探していました。

イメージ的には、

ディズニーランドのジャングルクルーズをリアルにやっている感じです。

今朝もこれから出かけてきます。

では、皆さんもよい一日を!

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。