10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

本みりんはお酒 10月から10パーセントの消費税

本みりんはお酒 10月から10パーセントの消費税

行きつけの酒屋さんで、

今日知ったことです。

私と同じように知らない人へ届くといいなと思って、

書きます。

本みりんはお酒

10月1日からの消費税10パーセントへの変更に伴い、

食品は、8パーセントに基本据え置きだから、

みりんはまた今度買いに来ます!

とたまたま話したら、

みりんはお酒だから、

消費税が10パーセントになりますよ、

9月中に買ったほうがいいですよ!

と教えてもらいました。

みりん風調味料は食品

「みりん」

と言っても、

米やもち米からつくられた「本みりん」と

水飴や、ブドウ糖、化学調味料たっぷりの

「みりん風調味料」があります。

調味料は、すぐになくならないので、

そして料理が美味しくなると信じているので、

いいものを使うように、

自分が買うときはしていますが、

最近、買っていた本みりんは、

お酒と同じ扱いだったと初めて知りました。

だから、お酒の取り扱いがない場所では、

本みりんは売っていません。

嗜好品に近いものは10パーセントの消費税

だと、考えていたので、

もし知らないまま、

10月にみりんを購入したら、

えっ?て思ったかも。

消費税が2種類、

どちらも混在するお店での買い物は、

難しそう。

自分でチェックしても怪しそうだし、

ポスレジみたいな自動計算のレジなら、

間違いは少なそうですが、

そもそも入力は人間だからミスはあるだろうし、

仮に間違っていても気づかれなそう。

手動で、8パーセントと10パーセントを

打ち変えるようなレジの場合、

相当面倒で、

間違いも多発するでしょう。

10月からの買い物、

時間がかかりそうと今日初めて感じました。

引っ越し先のゴミの捨て方を覚えるように、

いっとき慣れるのに時間がかかりそうですね。