【日記記事】仕事なくなり、メンタルの落ち込みから戻って約2ヶ月 最近の大きな気づきと決意

ブログお休み

半月ほど、ブログを書いていませんでした。

こんなに書かなかったのは、ブログをはじめてから初めてです。

海外の旅の間でも、

ここ最近のメンタルが落ちていた時も、

書かなくてはという気持ちで書き続けていたのですが、

プッツリ気持ちが切れたので、

素直に書くことをやめて、

心の動きを観察していました。

なぜ書けなかったのか?

実は、書きたいことはたくさんあって、

でも、コロナのこのご時世に書くのがはばかれる、

正直に言えば、

書いたことで何か言われたくない、

攻撃されたくない、

嫌われたくないという気持ちがあって、

素直に気持ちを書いていいのか、

見たこと、聞いたことを書いていいのか、

悩みはじめ、

心理的に書けなくなっていました。

気付き

でも、先月、

コロナのこの状況下において自分がどう行動するかは、

自分のルールで動くと決めたのでした。

今までも、これを書いたらまずいか?と思うこともあり、

体験したこと、感じたことを書くのをためらったことはありましたが、

そういう悩みから、

もう一歩ふみ出そうと思います。

これからブログを

書き始めることで、

その結果、

何を言われても、

それで嫌われたら、仕方がない、

はじまりがあるように終わりがあると思えばいい、と

ようやく無理なく思えるようになってきました。

時間がかかってしまいましたが、

自分に必要な時間だったのでしょう。

仕事で、様々な人とのトラブルに晒されてきたとき、

心が傷ついた時は、

本当はとても悲しかったし、

嫌だった時も、

サラリーマンだったし、

それも仕事のうちと考え、

淡々とこなすことで、

やり過ごしてきました。

自分の気持ちを大事にしてあげず、

誤魔化して、強がって終わりにしてきたので、

未完了の感情がたくさんあることに気づきました。

それを認めつつ、

でも、

もう、

今までやっていた仕事がこの先できるようになるか、

本当にわからないと現時点での私は思っているので、

いったん、全ての関係性が終わりになってしまっても、

仕方がない、

また新しく関係を作ればいい、

作るしかない、

という気になってきました。

決意

そんなこんなで、

また、ブログを書いていこうと思っています。

私は、

自分らしく毎日を生きていないと、

活力が低下していきます。

コロナでメンタルがやられても死にいたると思いました。

私は私で、

ソーシャルディスタンスや三密に気をつけ、

食生活、運動、睡眠を整え、免疫を保ちつつ、

自己の体調管理を万全にして、

観察に出かけたり、

旅したりと、

動いてブログをこれからも書いていきます。

☆写真は飯豊山登山で2泊した、切合(きりあわせ)小屋からの朝日。山小屋の方も撮影するくらいの朝日が2日続けて見れました。お天気に恵まれた山行でした。

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。