2020年 冬の上野動物園 混み具合 気づいたこと 事前予約は必須

上野動物園は、幼少期から学生時代まではよく来ていたけど、

大人になってからも一年に1度は来ている場所だけども、

ここ数年は、冬に誘われて行くことが多い。

そして毎回、新しくなっていることに気づく。

今回は、1年ぶりくらいに再訪。

事前予約が必要になってからは初めて訪れたので、

これから行こうと思っている人の参考になったらうれしい。

シャンシャンにすぐ会える

写真は撮れないけど、入園後、1回は、すぐに見られるシステムになっていた。

しかも、以前は子供しか通れない前の通路、一列目のパンダに近い列に通してくれる。

写真撮影したい人は、

2回目以降の人が並ぶ列に並んでみることになる。

撮影しなくてもよいならシャンシャンにすぐ会えるから、

時間のない人でも来たら、

寝ているかもしれないけど、

隠れたところにいるかもしれないけど、

チャンスはある。

混んでいない

人が少ない。

今回は平日金曜日の午後だったけども、

制限されているから、

まばらな感じ。

冬の動物園には平日も休日も、

天気のいい日、悪い日にも来てるけど、

いずれに比較しても人が少なかった。

子連れの親子、グループが特に少なかった。

人が少なく、動物がリラックスしている⁈

あくまでも、そう感じただけですが、

動物もよく動いてたし、

ケージの前の方に出てました。

バードハウスで、

鳥とゆっくりお話ししてる人もいたくらいで、

生き物がリラックスしてる気が。

以前、上野動物園で飼育実習させていただいた時に月曜の休園日は、

動物たちのいる位置がいつもと違い前方に出て、かつ雰囲気が違うのを感じましたが、

それに近いかも。

修学旅行などの団体で来てる子供達や

大きなグループもなく、

ペアか多くて4、5人連れぐらいだったから、

うるさく騒がれることも少ないはずだから、

動物も以前より落ち着ける環境なのかもしれない。

事前予約は必須

事前予約しなくても、

入園できる場合もあるようですが、

訪れた日は、13時過ぎの時点で、

本日の分はもうありませんというような看板がでていた。

13:45の予約だったので、午前中だったら違うのかもしれませんが、

わざわざ来て入れないのは辛いので事前予約は必須でしょう。

また、入り口に早く着いたら、

予約時間別の列が出来次第、そこに並んで待つといい。

午前の予約がベター

園内の各施設が閉園時間前に早めに閉まるところが多かった。

なので、午前中に入園するのがおすすめ。

見たいところがあるならば、

現在展示されているのか?

先にチェックするといいでしょう。

行った日は、15:30には多くのものが閉まったし、

外から室内に入った動物の展示も16時までとか、

閉園は17時でも、実際は暗くなる前に早めに終わる感じで、

以前より早くに実際には見れない場所が多くなっていた気がする。

見たい生き物が明確ならば、

どこにいて、何時まで見られるのか?

東園入ってすぐの総合案内所で聞くと即答してくれるので、まず確かめよう!

おまけ1

2020年12月末には中国に帰るはずの日本で生まれたシャンシャンは、

コロナの影響で帰国が伸びたそうで、

まだしばらく日本に滞在するとのこと。

会いたかった人はこの機会にお早めに

まとめ

冬の動物園は寒いのを除けば、

例年、人も少なく、動物は元気でおすすめです。

密になるような場所も特にないし。

しっかり防寒して、

冬の上野動物公園にGO!

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。