【レン日記】年末からの便秘解消  代謝が下がると糞もしない⁈

12月27日の排泄を最後に、まったく糞も尿酸も出さなくて心配していましたが、

やっと出ました!

実に、20日間も貯めていました。

今までは、食べたら4,5日後には、必ず出ていたのですが、

冬になって代謝が下がると、排泄までもこんなにしなくなるとは夢にも思わず、

見た感じは元気そうなのですが、

ずっと気がかりだったので、ひと安心です。

糞が出ていないので、1月3日に餌4粒をあげて以来、

2週間ほど餌をあげてなかったのですが、

あげてみたら、いつもと変わらない勢いでぺろっと食べたので、

押し出し効果なのかもしれません。

飼っている人に相談したら、

「もう春までしないかもよ」

「体内で吸収されたかもよ」と言われ、

爬虫類って哺乳類と本当に全然違うシステムと驚いていたのですが、

「糞詰まりは危険」と私は認識しているので、何にしても出てよかった〜と。

食べた後のレンは、とても活発になり、

シェルターの外に何度も出てきてはうろうろするを繰り返し、可愛い顔を見せてくれました。

追記

20日ぶりの排泄物は、いつもと違って全然匂いませんでした。新たな発見!

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。