変形(長方形以外)ハガキ 切手料金120円 封筒に入るなら84円 

郵便局で販売中の変形ポストカード、

昔の形のポストとシロフクロウのハガキを

最近、寒中見舞いに使った。

切手を貼る際に、

確か変形ハガキは、料金が違ったと思っていたが、

ポストカードの入っていた袋には料金の記載はない。

明記しておいてくれれば親切なのにと思ったが、

郵便局のホームページに確認に行くも、なんだかスッキリしない。

定型郵便の定義には、

「長さ14~23.5cm、幅9~12cmの長方形で、厚さが1cmまでのもの
重さが50gまでのもの」

しか記載がなく、

範囲以内だったらいいのか?と思ったり。

でも、気になったので郵便局に持ち込んで確認したら、

やっぱり違ってました。

「ハガキ定型サイズ内であっても

『長方形』以外のかたちは、定形外になります。」

と説明を受ける。

その場で、シール切手を剥がして、

120円切手を買って貼りました。

「でも、封筒に入れてもらったら、84円になりますけどね。」

と買った後、教えてくれました。

おっと、思ったので、ブログでシェア。

さまざまな郵便物を間違いなく出すって、意外に難しい。

会社員時代、失敗もしたし、人の失敗もたくさん見た。

でも、世界的に見たら、ちゃんと運んでくれる郵便システムがあることに感謝している。

ややこしいけど、覚えていこうっと。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。