【レン日記】レン3歳のお誕生日

11月12日はレンの誕生日で、3歳に。

レンおめでとう!

今朝、体重を測ったら、50.8gに。

来た時に45gでしたが、その後減ったりして、 飼い方が悪いのかと一喜一憂し、

相談したら尾もぷっくりしてるから心配ないよと言われたので、

私のストレスにしかならないので、継続的に体重を計測するのはやめました。

私が飼うようになってから、生き餌のコオロギから、乾燥人工餌に変えたので気にしてました。

食べた餌の量、排泄、脱皮の記録はずっとしているし、よく見てるつもりなので、

2巡目の秋は去年に比べて落ち着いて迎えています。

寒くなって気温が落ちると、代謝の落ちるレンは、食が急に細くなり、それが去年は気になって気になって仕方なかったのですが、

今年は、元気かどうかは顔や動きを見てるとわかる気がして、食べる量はぐっと減りましたが、落ち着いていられます。

最近のレンは、尾を振りながら歩くことが多いので、メスを探してる気がしてなりません。

どんなに探してもメスはケージ内にも、わが家にもいないんだけどなと思うと、胸が痛い。

メスを買えばいい、と思う方もいるかもですが、繁殖させるということは、子供たちの責任が発生するので、とても安易に飼えるものではありません。

去年は「レンのお母さんと交配させる?」と聞かれて、ヒョウモントカゲモドキはそういう生き物だったと、再確認と驚愕しつつ、

野生動物でないけど、私が生理的に無理だと、すぐ繁殖させることは考えなくなりましたが、

今年また、発情期のようなレンを見ているとそれはまた悩ましくなっています。

そんな、こんななレンの母でした。

この記事を書いた人

Avatar photo

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。