ドミニクドゥーセのカヌレ 東京メトロの市ヶ谷駅 2017年11月3日まで販売中

ドミニクドゥーセのカヌレ 東京メトロの市ヶ谷駅 2017年11月3日まで販売中

東京メトロの市ヶ谷駅構内で、期間限定で販売していました。

JRに乗り換える際に通り、あ!カヌレがある、帰りに買って帰ろうと。

そして、帰り。

ラム酒とバニラの香りのカヌレバニラ、チョコレート味の生チョコカヌレの2種。

普段は、プレーンが好きです。

結構、苦手なものが多くて、バニラは苦手です。

チョコレート味はあまり好みでありません。

それで、悩んでしまいました。

2種類買うか、どっちか買うか?

カヌレが好きなので、そしてあまり見かけることはないので、買わないという選択肢はなかったのですが、

結構悩んで、2種買いました。

2個入って、一箱、540円。2種とも同じ値段です。

味はいかに

味は悪くないです。

でも、外側がカリッと焼けているのに、中はしっとりというカヌレっぽさが、全くありませんでした。

全体的にしっとりしている。

袋に入れられて、長期保存するように作られているせいでしょうか。

本日10月31日に購入して、消費期限は11月7日でした。

箱に「カヌレの美味しいお召し上がり方」が書いてあって、

オーブントースターで軽く焼くと風味が増しより一層美味しく召し上がっていただけます、とあったので、メモリ2くらいは焼いたのですが、我が家のトースターでは水分が飛ばなかっただけかも。

オーブンでは180℃で6~8分、と書いてあり、それくらい焼いたら周りはパリッとして美味しくなるのかもしれません。

オーブン機能付きのレンジはありますが、オーブンは数えるほどしか使っておらず、

そこまでするのは面倒で、ちょっとやりません。

う~ん。

箱には、『ドミニクドゥーセのカヌレバニラはモンドセレクションで、最高金賞と生チョコカヌレでは金賞を頂いております。』と書いてあります。

なので、自分でもうひと手間かけるマメさがあれば、おいしくいただけるのかもしれません。

カヌレ好きなので、新しいカヌレに出会えてうれしいです。

そういう意味では、今日たまたま自分の通った道でカヌレを売っててくれてありがとう!っていう気持ちです。

ドミニクドゥーセは、三重県鈴鹿市の有名なパン店

これは、本店に行ったら美味しいのが食べられそうと、ネットを見たらよくわかりました。

パンもすごく惹かれる。

しかもフランスに本店があるようです。

もし、フランスに行く機会があったら、カヌレ食べ比べしてみたい。

好きだけど、そんなに食べられそうにないけど。

フランスにいつかまた行きたくなりました。