1/27(日)イベント開催「自然の旅 お茶会」ブログに書けないウラ話

世界各地の自然豊かな秘境を訪れ、動植物を探し、山や氷河やオーロラなどを見る「自然の旅」をご案内し続け20年。ブログには書けないウラ話、2018年の旅ばなし、そして旅へのあなたの疑問にお答えするイベント。

  • 開催日時:1月27日(日)10:00~12:30(9時30分開場)
  • 定員:8名
  • 場所:浅草橋駅徒歩2分
  • 参加費:2,000円

詳細・参加お申し込みはこちら

シママングース Banded Mongoose

シママングース Banded Mongoose

撮影国:タンザニア

撮影地:セレンゲティ国立公園

撮影時:2018年1月29日

メモ:もっとも見やすいマングースで、群れで動くのをよく見かける。

シロアリの古巣を巣に使っていることが多い。

車道に近い場所にあったシロアリの巣から顔をだしていた。

横顔を見る機会が多く、細長い顔のイメージだったが、

正面顔がタヌキみたいで可愛いと今回初めて思う。

子供がちょろんと出てきて、それも可愛かった。

顔が大人に比べまるい。

段々伸びていくのかと思う。

タンザニアでマングースを何度も見ているうちに、マングースのイメージが変わった。

マングースといえば、「ハブと戦うマングース」のイメージしかなかった。

イメージって怖い。ただの思い込みなのに、正しい判断を妨げる。

海外の自然、動植物に出会いに行く「自然の旅」をご案内しています。

ご興味ある方は、こちらをご覧ください。
↓↓↓
https://5miki.jp/plan