雪解け直後の佐渡の植物に出会えて

雪解け直後の佐渡の植物に出会えて

新潟は花のすばらしいところです。

雪があるので守られ、蓋され、雪がとけると一気に咲き始める

とずっと聞いてきたので、知識としてはありましたが、

今回実感しました。

今年は雪が多かったそうで、佐渡も春は早かったそうですが、

雪解けに時間がかかったせいか

山の花は開花が遅れているようでした。

おかげで、

最終日に雪解け直後の芽出しのタイミングを見ることができました。

正しくは雪の上から芽が出ています。

出て、葉を開きはじめたところとか、

カタクリもまだ出たばかりで花茎がこれから伸びる株など

かなり新鮮、地上に出たばかりの子たちに出会えました。
雪がないところも、雨のせいもありますが、かなりベチャベチャなので、

雪がなくなったばかりかと。

来る直前に27度になったと聞きましたので、

一気にとけたのでしょう。

訪れるタイミングが、

花の開花のタイミングにピッタリ合うことは難しいです。

天気も日本は雨が多いので、大変な時もあります。

自然の中で楽しむって、やさしくありません。

でも、植物の様々なステージ、

その時の景色など

どれも一期一会で、

初めて見ること知ること沢山あります。

ツアーだからこそ、必ず出かける。

逆説的ですが、自分1人なら出かけない状況でも、

皆んなで出かけて、

1人じゃ見つけられないものを

たくさんの目で見て見つけて、

皆んなで、

でも好き勝手に、思い思いに楽しむ。

1人じゃ遊べない遊び方。

これって、いいなぁと。

独立して初の国内ツアーから戻り

久々に風邪っぽいですが

いい旅だったなぁと、いい出会いがあったなぁと、

かみしめながら、ここ数日過ごしています。