グレージャーニーの関野さん カフェスローで継続イベント

グレージャーニーの関野さん カフェスローで継続イベント

アフリカで人類が誕生し、

移動をし、最終的に

南米大陸チリの最南端までの人の移動を

グレートジャーニーといいます。

それを実際に自分の足で歩く旅。

海はシーカヤックで、

氷山の上は、ソリを引きながら一部スキーで、

道無き道は、馬にも乗りすすむ。

もうすぐ70歳と言われる関野さんが、

40代にした壮大な旅。

1990年代にテレビで放映。

あの頃、見てたけど、すごい人がいるなぁと。

そういう感じで眺めていたと思う。

そして、いま。

様々な場所に行く機会があり、

パタゴニアの風がどんなに強いか体感してる自分には、

あんなところで、何週間もテント生活するなんて、

本当にすごい人だなぁ、と。

そして本人がいい加減な人と、

自分のことを表現してましたが、

南米が大好きで大丈夫なら、

本当にそうなんだろうなぁと。

悪い意味でなく、いいかげん、な人

なんだろうなぁと、思ったり。

好奇心が今でも止まらないと言われてたけども、

そういう顔されてるなぁと。

テレビ放映の一部を映しながら、

2時間お話ししてくださいました。

あっというまでした。

国分寺にあるカフェスローさんで、これから継続してお話ししてくれるそうです。

カフェスローさんのお弁当、美味しいです。

事前予約で、食べられます。

真っ当にちゃんと作られた優しいご飯です。

こういうの、大好きです。

タイミングがあったらまた行きたい、関野さんのイベントでした。

次回は6月平日予定とのことです。