ミーアキャットにいつか会いたい! 最近連れ帰った可愛い子を紹介

正面顔が可愛くない、と言われてしまいそうな、でもブサイクな感じがカワイイ、ミーアキャットの置物です。ミーアキャットはマングースの仲間です。

動物園では見かけますが、まだリアルに自然界では遭遇していません。南アフリカ、ナミビア、ボツワナ、アンゴラが生息地といわれ、いずれも訪れました(アンゴラは川岸タッチのみです)が、チャンスはまだです。

ナミビアに2年前に行った時に連れ帰ったのが背の高い子で、今回タンザニアで小さい子を連れ帰りました。

タンザニアには生息しませんが、いいことにしましょう。いつも行くと私好みの新しいお土産がみつかるタランギーレのサファリロッジのブテックにその子は居ました!

基本、出発の朝は忙しいので、さっと見て、即決で買います。連れて帰れて良かったです。

家族には不評ですが、テレビの横に置いて楽しんでいます。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。