上野動物園 パンダ舎の行列はどのくらい? シャンシャンを見るのに1回40~50分、4回並んだ日

1歳半になった、子パンダのシャンシャンに、会ってきました。

ちょうど、12月9日を最後に、お母さんと別れての生活が始まったばかりのタイミングです。

平日、10時過ぎに入園。

40分待ちとのこと。

私には長蛇の列に見えましたが、

詳しい同行者いわく、

二桁の待ち時間は短いとのこと。

連続して4回並び続けて会いに行ったのですが、

起きてるパンダは、

一度だけでした。

それも、

列に並んでいる途中で、端に差し掛かった時に、

お父さんのリーリーが、

たまたま食べているのを角度的に、

遠くから見ることができたという状況でした。

それがなかったら、

すべて、寝ているところだけで終わるところでした。

並ぶ時間は、40分、50分、40分、40分でした。

ちょうど、タイミングがあえば動くパンダが見られるはずですが、

やっぱり、なかなか難しいですね。

朝一番は、ごはんをもらって食べているので、

動いている可能性が高いでしょう。

食べ終わると寝るようです。

時々、寝返りをうちます。

ちょっとずつ、寝ているポーズは違っていたので、

動いてはいます。

ギャンブルですね。

帰り際、15時頃は、70分待ちになっていました。

14時過ぎには日も陰ってきて、

寒くなってきていました。

午前中は、お母さんは非公開なので、

午前中と午後に行くと、みんなに会えますね。

久しぶりに会うお友達と行けば、

つもる話をしているうちに、順番が回ってくると思います。

防寒対策をしっかりとって行ってください。

寒さは、下からやってきます。

風が吹かなかったので、

待っている時にそれほど寒いことはありませんでしたが、

私は、完全防備で行きました。

靴も登山靴を履いていったし。

防寒のポイントは、

出ているところをふさぐこと。

そこが冷たくなり、寒くなるので、

首元、耳、足元などをふさぐと暖かくなります。

今日の天気は、曇り。

夏は、雨の日のほうが、パンダの行列は長かったと聞きました。

冬はどうでしょうか。

上野動物園のホームページに、

Ueno Panda Liveという、ライブ映像が公開されています。

それを見て参考にするという方法もあります。

あとは、パンダ近くにいるスタッフさんに、何度も並ぶなら、

話しかけて情報を得るというのありだと思いました。

2018年12月13日(木)の来園情報でした。

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。