地球が母、宇宙を父に、つねに制限なく愛をそそいでもらう私

突然どうしたの?

と言われそうなタイトルですが、

今日お会いした人のメッセージで、

とても心に響いたので、書きました。

親との関係性でこじれたものは、

いったんクリアにしたつもりでいましたが、

お互いに年齢を重ね、

変化があり、

なんだか、難しい。

最近、どうしたもんかなぁと、つらつら考えていました。

そんなときに、

まったく別の事でお会いした方からのお話で、

私の中で、

「地球と宇宙が、父と母だと思えばいいんだ!」

と何かが弾けました。

人の親は、

父と母に変わりはありませんが、

人は、変なことも言うし、

トラブルが発生することも多い。

それにいちいち腹を立てていると大変。

さらっと流して、

もっと大事なことに注力しようと。

人でない父と母は、常に無言で愛情を注いでくれる。

無条件の愛でしかない。

それを常に受け取って、

毎日を過ごそうと。

そして、

娘にも、

「ママは完璧じゃないから、

人は死ぬまで修行中だから、

地球と宇宙がお父さんとお母さんと思って!」

と今度、伝えてみよう。

力強いバックを感じつつ、

私に出来ることを考えよう、

そして続けようと思った日でした。

この記事を書いた人

橋場みき子

ワイルドライフの動植物を世界に見にいく旅を作り、一緒に楽しむことをしてもうすぐ25年。1年に地球5周を移動する生活を2020年3月まで約10年続ける。
2020年世界は変わりましたが、2021年9月私は【生きものと人、自然と人のつなぎ人】として活動を継続することを決意。
娘と夫、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)雄1匹と暮らしています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。