10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その2

きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その2

ニューファンドランド島は、

島の東側は、海鳥の北米最大規模の繁殖地があるし、

島の西側のグロスモーン国立公園には、

世界で一番美しいと言われている、

ピンクと白のアツモリソウの群生地があり、

他の湿地帯などでも多数のランを観察できる、

鳥も花も楽しめる、まさに楽園のような場所。

クジラも来るし、流氷ではなくて氷山が見られる。

タイタニック号が沈没したエリアのすぐそばだ。

近くの海域は、世界三大漁場の一つで、

美味しい魚がたくさん獲れる。

島の人は好まないけど、

カニも獲れるし、ロブスターも本場だ。

私は、ここでしか食べないので、比較できないけど、

世界中を歩く参加者の方に、

「こんなにおいしいロブスターは食べたことが無い。」と言われたこともある。

やっぱり、獲れたところで食べるのが、新鮮で美味しいのでしょう。

気ままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その1は、こちらです。