きままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その2

ニューファンドランド島は、

島の東側は、海鳥の北米最大規模の繁殖地があるし、

島の西側のグロスモーン国立公園には、

世界で一番美しいと言われている、

ピンクと白のアツモリソウの群生地があり、

他の湿地帯などでも多数のランを観察できる、

鳥も花も楽しめる、まさに楽園のような場所。

クジラも来るし、流氷ではなくて氷山が見られる。

タイタニック号が沈没したエリアのすぐそばだ。

近くの海域は、世界三大漁場の一つで、

美味しい魚がたくさん獲れる。

島の人は好まないけど、

カニも獲れるし、ロブスターも本場だ。

私は、ここでしか食べないので、比較できないけど、

世界中を歩く参加者の方に、

「こんなにおいしいロブスターは食べたことが無い。」と言われたこともある。

やっぱり、獲れたところで食べるのが、新鮮で美味しいのでしょう。

気ままに写真集 東部カナダ ニューファンドランド島 その1は、こちらです。

この記事を書いた人

橋場みき子

生きものと世界の大自然、旅や愛爬ヒョウモントカゲモドキ、ときどき娘のことなど書いています。動植物大好き、自然の旅案内人として、知人・友人に案内しています。2020年3月まで世界の動植物に会いに行く旅を手配・案内する生活をつづけて20年以上、1年に地球5周を移動するような生活でしたが激変。2021年9月私は生きものとのつなぎ人と自覚し復活。鎮まりながら多動し、今日も生きています。

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomを使ってイベント開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

国内で観察撮影した写真を見ていただき、その時の様子をお伝えしています。

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

生きものや自然、旅の話でおしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。