10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

新年からジム、ザバスにはいりました 今日は数年ぶりの初泳ぎ!

新年からジム、ザバスにはいりました 今日は数年ぶりの初泳ぎ!

ヨガスタジオをやめ、なぜジムに入ったのか?

体力強化の定期的な運動のため、

そして、会社員をやめて、

5キロぐらい太った体をどうにかしようと思って、

正月明けにジムに入会しました。

ジムに入ったのは、初めてです。

ヨガのスタジオに5年ほど通っていたのですが、

とても気持ちよく教えていただき、

気もあったインストラクターさんが異動になってから、

他のインストラクターさんをいろいろ試しても、

いま一つ合わなくて、

いままではそんなことなかったのですが、

通うモチベーションが段々落ち、

仕事のせいや、

いろんな理由を付けて、

足が少しずつ遠のき、

1ヵ月に何度言っても同じ料金なのに、

利用できていない自分にイライラするので、

いったん止めることにし、

どうしてもやりたかったら、

また入りなおそうと決断、

長らく精神の安定にかなり重要であったヨガのスタジオを昨年末でやめました。

会社が辛くて仕方がなかった時に、

ヨガでだいぶ持ちなおしていたので、

自分が思っていたより、強いつながりがあったみたいです。

ヨガのあとの気持よさや、

精神の落ち着きはなかなかなので、

やめるのは躊躇しましたが、

自分で太陽礼拝をしたり、

ジムにもヨガの時間があるので、

そこに行ってみようととりあえず考えています。

初ジム何をした?

トレーニングルームを使う前に研修を受けるようになっていて、

その予約が、なかなか取れませんでした。

で、今日は、プールへ。

もともとプールに泳ぎに行きたかったのです。

久しぶりのプール。

児童館併設のプールに以前、時々行っていましたが、

地震で壊れて、予算の関係でそれっきりに。

今日一番に思ったのは、

ジムのプールは、暖かい。

寒いイメージのあった、プールですが、

とても快適でした。

水温も高めなのでしょうか?冷たくないし、

水からあがっても寒くない。

空いていたので、

1人で1コースを使って、

200mぐらいを軽く泳いで、

他の人が来たので、

何となく、

歩くプールの場所に移動しました。

考え事にいいかもしれない

ウォーキング用のスペースがあるプールは初めてで、

水中でどうやって歩くと効果的なのか?

全く考えた事なかったけど、

とりあえず、腕を大きくふって歩いていてみました。

しばらくは、周りの人が気になったのですが、

そのうち、

気にならなくなり、

いろいろ考えごとが始まり、

泳いでいる時みたいに呼吸も苦しくないので、

そして、メガネをしていないので、

よく見えないのも手伝って、

考えることに集中していきました。

おもいのほか、アイデアが湧き、

ひたすらグルグル歩いて、

ひと通り、考えたいことを考えつくしたので、

歩くのを終わりにして、

もう一度通常のプールレーンに戻って、

ひと泳ぎしてから、終わりにしました。

シャワーとサウナとお風呂がある

ジムはそんなものかもしれませんが、

シャワーもお風呂もあって、

自分は嫌いなので入りませんが、

サウナもありました。

お風呂で、年配の女性が楽しそうに話していて、

温泉みたいと思いました。

ただ、お風呂にも塩素が入っているので、

利用しようと思っていましたが、

もうはいることはないかなぁ。

今日は、タオル置き場や、

どこに何があるかを確認しながらの利用でしたが、

なかなかよくできていて、

快適に過ごすことができました。

今日一番の気づき

集中して何かを考えたい時に、

水中ウォーキングが、とてもよさそうです。

意外な大発見でした。

視力が相当悪いので、

メガネを外すと、視界がぼやけるし、

見ようとしなくなるので、

より集中できるのかもしれません。

目は開いてはいるけど、

瞑想しているような状態なのかもしれません。

無理に泳がず、歩きに来ようと思いました。