10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その2

気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その2

大地溝帯という、

割れ目がアフリカにはあって、

説明すると難しいし、長くなるので興味のある人は、

こちらのサイトが面白いというか、

2018年の新しい映像と共に紹介されていて、かなりショッキング。

自分もみて驚いた。

そんな大地溝帯のそばを、

ンゴロンゴロ自然保護区からセレンゲティ国立公園へ向かう際に通るので、

左手に大地溝帯によって作られた崖を見ることができる。

でも、この写真を見ても、大地溝帯??という感じでしょう。

リンク貼った、映像を見た方が、そのうち大陸が別れていく境目になるという感じがする。

では、その1の続きの写真をどうぞ。

クレーターの中で見た動物と、

クレーターに行くまでに見た鳥など。


気ままに写真集 タンザニア ンゴロンゴロ自然保護区 その1はこちらをご覧ください。