鉱物鑑定検定合否通知書 到着!

先月、受験した鉱物鑑定検定8級に、

無事、

合格しました!

今日、帰宅したら、

公益財団法人 益富地学会館から封筒が届いていて、

待っていた合否通知書でした。

受験して、約1ヶ月待ちました。

なんと、採点された答案用紙も返ってきて、

右上に、合格のハンコが押され、

単純にうれしい。

はじめの一歩です。

本物の鉱物を見て名前を書く問題を2つ間違い、

問題の石をもう一度見て復習したいですが、

かなわなくて残念です。

認定書を見えるところに置いて、

石に親しむことを続けたいです。

ブラタモリみたり、

博物館行ったり、

本読んだり、

色々して、付かず離れずで石に親しみたいです。

今日のローマのブラタモリは面白かった。

タモリさんって、ほんと凄い人です。

この記事を書いた人

橋場みき子

1年に地球5周を移動して、世界に生きもの観察の旅へご案内していましたが、コロナで大好きな仕事ができなくなり、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)を家族に迎え、娘の大好きなSnowMan目黒蓮さんからレンと名付けて自宅で観察。

結果、急速にレンを溺愛、爬虫・両生類とSnowManにも大はまりし、元気になる。体を整えつつ、数年先の旅を計画。それまで、今まで見てきた生き物・大自然の美しさをお伝えしていこうと決意。

見た方に興味や愛着をもっていただけたら、これほど嬉しいことはありません。(2021年1月14日記)

イベント情報

イベント情報

ただいま、オンラインで、zoomイベントを無料で開催中です。リアルなイベントは、様子をみながら再開を検討します。

  • アフリカに行ってみたいと思っている方
  • 自然の旅に行ってみたい方
  • 世界の自然や文化に興味のある方
  • 旅が好きな方
  • 動植物が好きな方
  • 秘境のたびに憧れている方

みなさん、ぜひ一度お気軽にいらしてください。

私の撮影した写真と共におしゃべりしましょう。

Facebook Page

「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせと、世界の旅で撮影した写真があなたに届きます。