10月27日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

内容:
・今年2019年に訪れた秘境(タンザニア、マレーシア・ボルネオ島、パナマ、エクアドル・アマゾンとアンデス、カナダ東部ニューファンドランド島、モンゴル南ゴビ砂漠、南アフリカキンバリー)の旅の話を、動植物の写真と共にお伝えします。

・海外旅行先でのトラブル、こんな時どうする? 2020年はここに注意!

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。

あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:10月27日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

詳細・参加お申し込みはこちら

鉱物鑑定検定合否通知書 到着!

鉱物鑑定検定合否通知書 到着!

先月、受験した鉱物鑑定検定8級に、

無事、

合格しました!

今日、帰宅したら、

公益財団法人 益富地学会館から封筒が届いていて、

待っていた合否通知書でした。

受験して、約1ヶ月待ちました。

なんと、採点された答案用紙も返ってきて、

右上に、合格のハンコが押され、

単純にうれしい。

はじめの一歩です。

本物の鉱物を見て名前を書く問題を2つ間違い、

問題の石をもう一度見て復習したいですが、

かなわなくて残念です。

認定書を見えるところに置いて、

石に親しむことを続けたいです。

ブラタモリみたり、

博物館行ったり、

本読んだり、

色々して、付かず離れずで石に親しみたいです。

今日のローマのブラタモリは面白かった。

タモリさんって、ほんと凄い人です。