12月22日(日) イベント開催! 自然の旅 お茶会

動植物の世界秘境の旅に関わり23年のブログ筆者のリアルトークイベント。あなたの旅の疑問にもお答えします。

  • 開催日時:12月22日(日)14:30~17:00(14時10分開場)
  • 定員8名
  • 参加費2,500円

残席1です、お早めにどうぞ!

詳細・参加お申し込みはこちら

マダガスカル大使館どこにある? ビザ申請と受領 絶品スイーツ ルコント立ち寄りがおすすめ!

マダガスカル大使館どこにある? ビザ申請と受領 絶品スイーツ ルコント立ち寄りがおすすめ!

外国人比率の高い、広尾にあるマダガスカル大使館

東京メトロ日比谷線、広尾駅が最寄り駅で、

歩いて15分くらいは、駅からかかるでしょう。

有栖川記念公園を右手に見ながら坂道をのぼり、

男子有名私立校の麻布学園を通りすぎ、

カタール大使館も過ぎて、

もう少し行った先を曲がるとあります。

曲がり角に、標識があり、

行くのにわかりやすい大使館です。

おすすめな行き方

ここは、ビザの申請・受領で行く際は、

手続きに時間が少しかかるので、

急いでいるなら、行きはタクシーでピュッと行き、

タクシーは待たさず返し、

帰りは、歩いて帰るというのがいいでしょう。

往復歩きでも辛くないですが、

行きは登り道が続きます。

マダガスカルへの渡航には、ビザが必用

マダガスカルを訪れる際は、ビザが必用です。

マダガスカルも現地取得があります。

去年11月の時点で、

入国時のエリアがかなりきれいになっていて、

ビザ申請エリアも新しく出来ていました。

が、ビザが無いと、ビザ受領までひたすらその場で待たされますので、

できたら日本で申請していった方がいいでしょう。

日本で申請した場合のビザは、

パスポートの一ページにシール1枚が張られるタイプのビザです。

シールビザが増えると、

パスポートは重くなるし、

厚くなるしで、いいことはないのですが、

シールビザがわりに多いです。

手書きのスタンプより作業が楽だからでしょう。

帰り道のおすすめ

有栖川記念公園の中を通り、

ルコントというフランス菓子屋さんに立ち寄るのをおすすめします。

このお店を去年みつけ、

大使館に行くのが楽しみになりました。

ルコントのお店の話は、こちらをご覧ください。

お店に入ると、

ガラスのショーケースに入ったケーキに目移りしてしまうのですが、

ドライフルーツがたっぷり入った、

ラム酒の香るパウンドケーキがあります。

これが見た瞬間、なんだかとても懐かしい感じがして、

一つ買って食べてみたら、

とても美味しかった。

お酒を全く飲まない方や子供向きではありませんが、

お酒のきいた、

深い味わいのケーキでした。

コーヒーと合わせるのも美味しいですが、

赤ワインにもおすすめです。

広尾に行ったら立ち寄りたいお店です。